読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「光の蔭」

■光の蔭 おはようございます。今日の一枚はリメイク。 ■リメイク元(2016年作) デザインとしての勢いや色調など、リメイク前のほうがより「らしかった」部分はあるのですが、やはりリメイク後のほうが安定感が増し画面としても明快になったように思います。…

「堕天使討伐任」

■堕天使討伐任 おはようございます。ちょこちょこ進めていたものが仕上がりました。ぱっと見の出来はそこそこですかね…悪手とまで言える表現はそれほど見当たらないし、情報量的にも今の限界を出せてる。 唯一、右下のデッドスペースの利用に最後まで迷いま…

「魔獣討伐」

■魔獣討伐 おはようございます。今回も今までにしなかった事をしてみよう、と、シチュエーションから先に作った一枚を載せてみます。 先日から爬虫類系の鱗を描く練習をぼちぼちやっているのですが、まだ随分不自然に見える感じですね。あと、今回人体デッサ…

「白堕天」

■白堕天 こんにちは。少し久し振りに数日お休みを頂いておりました。今回の一枚は、オリキャラの白い悪魔をモチーフに描いたもの。過去描いたもののリメイクです。 ■リメイク元(2016年作) 先日、「オーバーレイや発光は控え目のようですが、多用するのが時…

「逢魔の剣士」

■逢魔の剣士 こんにちは。今回の一枚は、再びある絵描き様に影響されて描いたもの。 とりあえず最近の落書きとスケッチ pic.twitter.com/FbKY25nwn7 — くらすた (@KurasutaArt) 2017年1月12日 企業勤めのデザイナー様で、コンセプトアートやキャラデザなどを…

「黒金鼠」

■黒金鼠 おはようございます。今回のイラストもいつもとやや違う路線を狙ってみた物。古代兵器である大鼠とその制御権を持つ少女、的なイメージでしたが、そのコンセプトを表現しきれていませんね。荒廃した街など、背景の様な補助的な要素を入れるともう少…

「武者霊憑き」

■武者霊憑き おはようございます。今日の一枚はあるイラストに触発されて描いたもの。 www.pixiv.net こちらがイメージの元になったイラストです。こちらの絵描き様は、00~10年代に観られたような若干懐かしい表現を得意とされる絵描き様で、特にマット…

「聖界兎」

■聖界兎 おはようございます。この所ちょこちょこ進めていたものが完成致しました。出したかった色味や造型はそれなりに出せましたかね。途中何度もデザインに手を加えた為、いつも以上に無国籍感が出てしまっているのが難点ですが…。 あと、プロポーション…

「鉄戒」

■鉄戒 おはようございます。今回はオリキャラのアンナを使って描いてみた一枚。ぶっちゃけ描いた当時あまり体調や精神状態が芳しく無く、ほとんど練り込まずに仕上げてしまいました。装飾やディテールの足りなさ、塗り込みの浅さが目立ちますね。 また、以前…

「國頭」

■國頭 おはようございます。今日の一枚は、久し振りに男性単体で描いてみた物。 案の定ツイッターでの評価は芳しくなかったですね…男性ユーザ様にせよ女性ユーザ様にせよ、こう言ったタイプのイラストに求めるのは可愛い女の子、というのがやはり大多数であ…

立ち絵三作

こんにちは。どうやら疲れが溜まって来ているらしく、昨日は一日ぼんやりと過ごしてしまいました。絵も描くには描いたのですが、いつものルーチンのものが進んでいないので、今回は最近時々手慣らしに描いていた立ち絵をざっくり載せてみます。 ■新世界アン…

「魂狩り」

■魂狩り おはようございます、今日の一枚は年末ごろ仕上げ直前まで詰めていたにも関わらず放置していたものを完成させたイラストです。 今見ると、篭手のデザインや顔の造型、プロポーションなど色々と未熟な部分も見つかりますが、デザイン的にはそれなりに…

「生まれた心」

■生まれた心 こんにちは。今回はシチュエーションから先に思い付いた一枚。場面としてはありがちですし、まず大まかに描けてはいるものの細かい部分の狂いが目立ちます。具体的には、人物の腕の長さ、髪の質感、ロボットの動きの硬さ、背後の木の適当さなど…

「軽装戦闘術式骨格、零式」

■軽装戦闘術式骨格、零式 おはようございます。今回の一枚は久し振りにメカっぽいものを思い切り描いてみたくなって描いたもの。 動きや迫力を感じさせるために浅くアオリにしてみましたが、その際、以前夕橙様にアドバイス頂いたように背景の要素にもアオリ…

「岩蛇遣い」

■岩蛇遣い おはようございます。今日の一枚も普段描くようなテイストから一段外れてみた物です。フレアスカートがややはためき過ぎというか、おそらくあれは内側で何かに固定されているんだと思うんですが、脚を見せたかったのでこんな感じに。杖の形状は失…

「鋼の黄昏」

■鋼の黄昏 おはようございます。この一、二週間ほど掛けて描いていたイラストが完成致しました。 表現したいものは過不足なく取り入れられたと思いますし、技術面でも特に言う事はないですかね。敢えて言うなら、ビル群をはるかに見下ろす高台のフェンス、と…

「絡繰り女鬼」

■絡繰り女鬼 おはようございます。今日の一枚は久し振りのリメイク。 ■リメイク元(2016年作) 比較的直近のイラストのリメイクでした。今回のリメイクの目的は、構造的な無理を失くす事とエグい色味の回避。 結果としてごちゃごちゃしていたデザインもやや…

アニメ絵練習始め

おはようございます。また数日お休みを頂いておりました。昨日(月曜)から活動しているのですが、先日依頼されましたアニメ塗りの練習の為に、よりそちらの機能に特化したソフトとしてクリスタが優れていると言う話をかねがね聞いておりました。ので、この…

「獣王の構え」とことこと様に描いて頂きました。

■獣王の構え おはようございます。今日の一枚は、ポーズ面、構図面で今までのものとの差別化を狙った一枚です。 ポーズは重心を大きく崩したものに。若干前傾し過ぎていてこのままだと倒れそうですが、デフォルメして大きく動きを見せると言う点では成功して…

「十字兵」

■十字兵 おはようございます。今日も引き続き厚塗りでの一枚です。去年一度リメイクした「武装天兵」と同じようなコンセプトで描いてみました。 ■武装天兵(2016年作) とりあえずの向上箇所として、鎧や衣装、翼部分の構造が比較的具体的になってきた事が言…

「鬼守宮」

■鬼守宮 こんにちは。いつも通り数日お休みを頂いておりました。今回も厚塗りでの一枚。 神絵師と呼ばれるような方達の領域まで到達していないのは自覚しているものの、ではどうすればこれ以上向上できるかという部分が分からずどうにも足踏みしている感じが…

「対翁トカゲ」

■対翁トカゲ おはようございます。今回から、前回申しましたように元通り従来の厚塗りのイラストを上げて行きます。一枚目はとりあえず手慣らしにと思い付いた構図を特に推敲せずに描いたもの。 意図は問題なく伝わると思うのですが、モンスターがこちらに噛…

「空庭」とリーフレット紹介

■空庭 おはようございます。今回は描き溜めていたグリザイユのイラストのストックラストになります。 石造りの塔の上に座すアンドロイド、的なイメージ。スチームパンク的な機械表現は自分には無理だから、と割り切ってデザインしてみましたが、まあまあ満足…

「仮初の命」

■仮初の命 おはようございます。今回も今回とてメカ絵です。 細かい粗を除けば特に矛盾のない仕上がりになっておりますし、これはこれでアリだなと思うのですが、やはり突き抜けない物を感じます。なんというか、構成やデザインに意味がない。なんとなくここ…

「セラフィム」

■セラフィム おはようございます。今日もメカ絵。 去年描いた天使のイラスト「セラフィム」をメカ絵としてリメイクしてみた物です。シルエット的にはなかなか面白いものが出来たかなと思う反面、やはり専修性が伸びて行かない。 昨日から作業していて、結局…

「スケアクロウ」とあけまして。

■スケアクロウ 一日遅れですが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。元日はぐっすり寝入っておりまして、いつの間にか年を越していた感覚でした。 新年一枚目(描き初めでは無いですが)は恒例のメカ絵。烏避けのカカシを模して…

「ガンナー少女3」

■ガンナー少女3 おはようございます。今日は少し前から描いている立ち絵の連作。半サイボーグの少女、というようなイメージで描いておりますが、もう少し非生物感の出るフォルムにしてもよさそうですね。 今回は下書きが甘かったせいかややデッサンの崩れた…

「夜の支配者」

■夜の支配者 おはようございます。今日もメカ絵。 比較的フレームやシリンダー構造を意識してデザインしてみたのですが、やはりまだまだ不自然にしか見えない感じですね。身内には割かし評判が良かったのですが、それはコンセプトが明快だったからかな…? 今…

「業火の騎士」

■業火の騎士 おはようございます。最近ちょこちょここちらに載せながら進めていたものが完成致しました。 今回は比較的全体に鮮やかに色を配して仕上げてみました。何枚かレイヤーを重ねて色を詰めたのですが、まだ「グリザイユっぽさ」が出てしまっているも…

「蒼鬼」

■蒼鬼 おはようございます。今日も今日とてメカ絵です。 先日ちらっとお邪魔した、「タカヤマトシアキ」様の放送で描かれていたイラストにインスパイアされて描きました。かなりの部分元のイラストに引きずられてしまったのですが、その分イメージは始終明確…

「ガンナー少女2」

■ガンナー少女2 おはようございます。今日の一枚は立ち絵として描いたもの。先日他のイラストと一緒に載せた「立ち絵-ガンナー少女」の連作として描いてみました。 やはり、ある程度仕上がりとして安定してきた感があるように思います。まだ肌が浅黒く見え…

「改造天使」

■改造天使 こんにちは。また数日お休みを頂いておりました。今回もメカ絵。 半人半機的なイメージでデザインしてみました。今見るとここはもっとこうしたほうが…というような箇所が幾つか見つかるのですが、概ね無難な出来になっているかなと。 メカの構造の…

「赤鬼」

■赤鬼 おはようございます。今日もメカ絵。両腕からレーザーブレードが伸びるギミックのあるアンドロイド、的なイメージ。 アンドロイド風のメカ絵に関してはそれなりに慣れてきた感じがございますね。今回は駆動部の造型も悪くない気が致します。あとは、内…

「キラービー」

■キラービー おはようございます。今回は、若干趣向を変えてクリーチャーチックなモンスターをデザインしてみました。 この所の例によってグリザイユで作図したのですが、やはり造型はずば抜けて楽ですね。その分勢い先行になり構造が破綻している箇所など出…

「マンティコア」

■マンティコア おはようございます。今日もメカイラストの習作です。 今回は、割と大型な多脚型戦闘歩兵をイメージしてデザインしてみました。ツイッターでは割かし好評頂けたのですが、やはり色んな部分の構造が甘いですね。まず、両腕と両足がどのように稼…

「ムカデ狩り」

■ムカデ狩り こんにちは。また数日お休みを頂いておりました。今回の一枚は新作。 機械ムカデに対峙するアンドロイド、的なコンセプトでした。造型的になかなか面白いものが出せたかなと思う反面、やはり機械としての構造の裏付けの甘さが気に成ります。来年…

「槍馬」

■槍馬 おはようございます。今回も、先日載せたラフを仕上げて色を乗せた物です。 今見るとやや粗い所の多い仕上がりですね。やはりというか、ある程度詰めないと良い状態に見えないのはグリザイユでも厚塗りでも共通しているようです。 メカの構造に関して…

「闘兎」

■闘兎 おはようございます。今回も先日載せた落書きを詰めて色を乗せた一枚です。 前回の記事に夕橙様からもご指摘頂いたように、現状成形とコントラストに優れるのがグリザイユ、色のコントロールに優れるのが今までの厚塗り、と言う事が出来そうですね。色…

「熊爪」

■熊爪 こんにちは。前回載せた一枚を更に塗り勧めて詰め、最後にオーバーレイで色を乗せて完成と致しました。 造型的なものはセンスに関わる部分ですが、やはりまだまだメカっぽさや合理性、有利性に欠く表現になってしまっておりますね。今後なるべく多く数…

コンセプトアートスタイル練習開始

こんにちは。先日から、前回申しましたようにグリザイユでのコンセプトアート的描画法の練習を始めております。とりあえず始めた当初の手慣らし落書きを幾つか並べてみます。 ■1 やはりモノクロの状態で進めるほうが、全体の形の取り易さ、塗り込みの進め易…

「天争」と「鬼人繰」

■天争 おはようございます。今日は二枚、どちらも新作です。 一枚目は最近よくある天使と武器と言う構成。ポージングを工夫したのでそれなりに目新しいものになった気が致しますが、やはり現状出来る事の天井に達してしまってこれ以上伸びてゆかないのを感じ…

絡繰り女鬼

■絡繰り女鬼 こんにちは。また数日お休みを頂いておりました。今日の一枚も新作。 今回も前回と同じく、最近知ったメカ描き様に触発されて描いたものです。ただ、これも前回と同じく素材や構造がメカっぽくない、良く分からないものになってしまいました。 …

「人間兵器と機械兵の従者」

■人間兵器と機械兵の従者 おはようございます。今日の一枚も新作。大仰なタイトルを付けましたが、単純に近未来系の戦士とゴーレムっぽいメカが描きたくて描いたものです。最近知った絵描き様に大変メカイラストのお上手な方がおりまして、触発されたのです…

「桜雨」

■桜雨 おはようございます。今日の一枚も新作。 普段はあまりやらないようなテイストに挑戦してみました。今回も七、八時間かけて塗り込んだので、完成度としてはそこそこですね。下の刀が歪んでいたり、ニーソックスのラインが歪んでいたり、細かい所はもっ…

「焔の白い剣士」

■焔の白い剣士 こんにちは。また数日お休みを頂いておりました。 今日の一枚も新作。イラストレーターの友人が描いていた、「色んな色で白を表現する」というイラストに感化されて描いたものです。急造の技術に過ぎず、全体的に「完成していない」感じが濃く…

「セラフィム」

■セラフィム こんにちは。今日の一枚も新作。前回のイラストで粗が目立ち、それが作品の出来を損ねている印象があったので、今回は七、八時間掛けてじっくり塗り込んでみました。細部を見て行くとまだ描けていない部分はあるのですが、やはりこれくらい時間…

「蒼翼天」

■蒼翼天 こんにちは。今回の一枚も新作。時期的には先日の十日間の休養以前に製作したイラストになります。 なのでシチュエーションも無く、ただ棒立ちしているようなポージングに成ってしまいました。塗りも今見るとだいぶ粗く見えますね。ツイッターでの評…

「見守るもの」

■見守るもの おはようございます。先日から描いていたものが完成致しました。 今回もシチュエーションありきで構成致しましたが、やはりそうするとぱっと見で分かり易い、魅力ある構成が出来る気が致しますね。また、今回は出来る限り丁寧に整えてみたのです…

「ルーンの遺る街」

■ルーンの遺る街 おはようございます。今日の一枚は新作。先日からに引き続きシチュエーション込のイラストを描いてみようと思い構想したものです。やりたい事は概ね分かって頂けるかと思うのですが、まず背景の線がガタガタ過ぎて構造物の外観を為していな…

「獣角族」

■獣角族 おはようございます。先日からちょこちょこ進めていたものを詰めて完成と致しました。とりあえず所要時間は四日間、約五時間程。それだけあればある程度まとまった画面は作れるようで、この一枚はそれなりにツイッターでも高評価頂けました。 新たに…