読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「金剛祭鬼」と「邪神の贄巫女」

■金剛祭鬼 おはようございます。今日の一枚目は新作。時期としては先日の日曜日辺り、土曜から日曜昼までの休み明けに描いたものになります。 一見よく纏まっているように見えるのですが、細かく見て行くとディテールがほぼ作れていないのが分かります。特に…

「拳闘士」と「聖なる法の執行者」

■拳闘士 おはようございます。今日は二枚とも新作。一枚目はまた久しぶりに男性メインで書いてみようと思ったもの。 概ね描けてはいるのですが、やはり今一つ突き抜けない感じですね。あちこちに目を移していくとタッチの粗い仕上がっていない部分がちょこち…

「双腕武装」と「黒き天使の加護」

■双腕武装 おはようございます。今日の一枚は新作。 最近よく見る、「背後からアームが伸びていてそれが武器になっていたり武器を携えている」というヤツを描きたかったのですが、やはり厚塗りで機械のような硬質で左右対称のものを描こうとすると難しいです…

「龍使いの重魔導師」と「巨人の従者と幼き主人」

■龍使いの重魔導師 おはようございます。今日の一枚はまたある絵描き様のイラストに感化されて描いたもの。 shirogane — 藍青の召喚師カヴィト ... こちらのイラストを描いた「ハク」様と言う方が、本当に造形力豊かなドラゴンを多数お描きになっているので…

「戦鬼と翼獣」と「鵺憑き」

■戦鬼と翼獣 おはようございます。今日の一枚は去年描いたもののリメイク。 ■リメイク元(2016年作) コンセプトも構成も思い付かなかったので、とりあえず何か描くために掘り起こしたリメイクでした。今回割としっかり詰める事を意識して描いたのですが、意…

「青染めの騎士」と「軽装戦闘術式骨格、参式」

■青染めの騎士 おはようございます。今日の一枚目は新作。重装甲でありながら女性のボディラインが強く出るようなデザインを意図して製作したものです。 意図としては概ね成功していますし、デザインとして自分で気に入っても居るのですが、細かい部分の粗が…

「構刀」と「義勇兵の一太刀」

■構刀 こんにちは。今回の一枚目は一応新作。とは言え何度も描いてきたような構成とデザインですし、取り立てて言う所も無い気が致します。 この所一枚を描く時の作業時間が以前に比べ二、三時間程短くなったのですが、それも善し悪しかなと思う所。作業が丁…

「浄化の天使」と「導きの使徒」

■浄化の天使 おはようございます。先日からちょこちょこ進めていたものが完成致しました。最終的に加工に頼った感は大きいですが、それなりに見栄えのする画面が作れたのではないかなと。ツイッターでも比較的好評でしたね。 今回はコンセプトも纏まっており…

「堕天騎士」と「空の悪魔と少女」

■堕天騎士 おはようございます。今日の一枚は、出来心というか勢いで「露出の多い仮面騎士を描いてやろう」と思い製作したもの。 ぶっちゃけ最近特に評価が伸び悩んでいる事もあって、半分ヤケに成って描いたのですが、意外にもツイッターでは自分にしてはそ…

新キャラと落書き二枚

おはようございます。今回は若干趣向を変えて、最近作った新しいオリキャラのご紹介をしようかなと。 ■新キャラ「クロワール=ノイス」 某国の中枢コンピュータを制御するAIが、自分用の義体として使用している戦闘用アンドロイド、という設定です。識別のた…

「鉄筋烏」と「悪魔の契約」

■鉄筋烏 おはようございます。今日も二枚とも新作です。一枚目はスケール感のあるメカイラストを目指して構想したもの。悪くはないと思うのですが、情報量を上げるために線を足し過ぎていて若干うるさいですね。やはり要所に絞って情報量を上げるのが好手だ…

「流浪の民」と「断罪の使徒」

■流浪の民 おはようございます。今日も二枚とも新作。一枚目はポーズから入ったものです。確かに一か月ほど前に比べればディテールの作り方、色の出し方、人体などは向上している。ただ、やはり何度も繰り返して来たような構成になっているのが戴けません。 …

「暗い太陽」と「ガラクタ同盟」

■暗い太陽 おはようございます。今日の一枚目も新作。とりあえず巨乳と尻と巨大な武器が描きたくなって描いたものです。可もなく不可もなくという感じだと思うのですが、全体の纏まりに欠けるせいか、ツイッターでの評価は今一つ。というか、最近一日に二枚…

「レディ・イフリート」と「華装戦闘術式骨格、天式」

■レディ・イフリート おはようございます。今日の一枚はいつもと若干趣向を変えようと思って描いたもの。炎の魔人、イフリートの女性版、というコンセプトです。 割とあちこちで評判は良かったですね。背後のモンスターが薄っぺらい感じですが、まあ自分でも…

「破魔の劔」と「エルフの恩寵」

■破魔の劔 おはようございます。今日の一枚目はリメイク。 ■リメイク元(2016年作) この一作に関しては過去何度かに渡ってリメイクしてきましたが、今回はコンセプトのみ踏襲する形で構成を大きく変えてみました。主役二体を大きく配置したことで、細部まで…

「炎の山の一角」と「滞空士道」

■炎の山の一角 おはようございます。今回も二作とも新作。一枚目は自分の中で割とよくある構成で描いたものです。塗り込みに関しては目立つ部分しかしっかり詰めず、それ以外の部分はかなり等閑な感じですね。今回はさすがに粗く見えますが、「こういう絵」…

「清龍砕牙」と「夜の守り手」

■清龍砕牙 おはようございます。今回もSAIでの二枚です。一枚目は、先日の「邪龍大牙」と色彩、デザイン的に対になるイラストとして描いたもの。雰囲気としてはこちらのほうが悪っぽいですが…。 今回も細かく見て行くと粗が多い仕上がりなのですが、前回夕橙…

「クリムゾン・ジャベリン」と「武装精霊」

■クリムゾン・ジャベリン おはようございます。前回の記事で書いたように、SAIでもフォトショのような色使いを再現する糸口が見えてきたので、今回からまたSAIでのイラストを載せて行きます。一枚目はとりあえず習作にと描いたもの。 全体的に悪くは無いと思…

「黒金の獣」と「銀灰鬼」

■黒金の獣 おはようございます。今日の一枚もフォトショで描いたものになります。一枚目はリメイク。 ■リメイク元(2015年作) 元になったイラストが、自分の中でたまにある「奇跡的に良く描けた一枚」であった為、今回のリメイクでは劣化したように見えます…

「邪龍大牙」と「対立」

■邪龍大牙 おはようございます。今日の一枚は昨日予告したように、一旦フォトショに戻って描いたもの。今までもSAIでは加工の工程をフォトショでやっていたのですが、やはり初めからフォトショで描いたほうが意図通りの色が出る感じですね。今回、デザイン的…

「神器脚」と「獣王」

■神器脚 こんにちは。今回もSAIでの一枚。特殊に変形した脚部を武器として使う少女、的なコンセプトでした。コンセプト的には新しいものが出せたかなと思う反面、背景が寂しくてつい獣を描いてしまう所などは相変わらず。背景のバリエーションはこれからもっ…

「水神の巫女」と「狭間騎士」

■水神の巫女 おはようございます。今回もSAIで描いたイラスト二枚です。一枚目は去年フォトショで描いたもののリメイク。 ■リメイク元(2016年作) ツールが変わった分、造型的な点での自由度やバランスは向上しているように思います。フォトショではまず輪…

SAI練習立ち絵と「古き守護者達」

■SAI練習立ち絵 おはようございます。これまでの記事にちょこちょこ書いてきたように、この数日フォトショでの塗り込みがとにかくストレスになる感じだったので、ツールをSAIに持ち替えて描いておりました。とりあえずの試作として描いたのが今回の一枚目。 …

「炎のジンと契約者」と「アンドロイド・ガーディアン」

■炎のジンと契約者 おはようございます。今日も二枚掲載です。 一枚目は、余所のブログでお世話になっている方のイラストから構想を頂き描いたもの。そもそもがシャーペンで凄い速度と枚数の絵を生み出されている方で、基本的に色を付けずに上げられていたの…

「義勇兵の一太刀」と「双刀使いの鬼」

■義勇兵の一太刀 おはようございます。今回は二枚とも新作。一枚目はまたある絵描き様の絵に影響されて描いたものです。 www.pixiv.net ピクシブのお勧めユーザ機能で見かけた方なのですが、厚塗りでありながら筆致に雑味が無く、ひたすら透明度の高いイラス…

「騎士は微睡みの中に或る」と「灰色の巨兵」

■騎士は微睡みの中に或る こんにちは。今回も二枚掲載です。一枚目は新作。ツイッターにて、友人に「アオリやフカンをもっと取り入れてはどうか」とアドバイス頂き、ではアオリから、と挑んでみた物。結果アオリとしては浅いものにしかなっておりませんし、…

「鬼侍」と「高出力義肢」

■鬼侍 こんにちは。この所製作数が増えており、一日に二枚以上仕上げる状況が続いているので、またしばらく一日に二枚ずつイラストを上げて行きます。 一枚目はリメイク。 ■リメイク元(2016年作) 当時の課題であった肩甲骨の構造や右手の関節部の修正が主…

「サモン・イフリート」

■サモン・イフリート おはようございます。今回の一枚も新しい事がやって見たくて描いたイラスト。 画面手前に炎の魔人、イフリートを配して、そこから俯瞰気味に使役者を配置する、というコンセプトでした。が、右手に持った杖をしっかり見せようと構成した…

「剣審」

■剣審 おはようございます。今日の一枚はリメイク。 ■リメイク元(2016年作) 今回はコンセプトと大まかな構成のみ踏襲する形で、デザインや人物の性別などは大きく変えてみました。デザインに関してはリメイク元のほうが良かった部分もあり、リメイク後良い…

スランプ時作

おはようございます。この所殊更にスランプだスランプだと騒いでおりましたが、一昨日辺りどうにか雲の切れ間が見え始め、昨日くらいからようやく以前と同じレベル程度には見れるようになってきました。 今回のスランプを通してまた一気に成長出来るかなと思…

「電脳街の天使」

■電脳街の天使 おはようございます。今回の一枚はなんとなく描いてみた物。女性の座りポーズから羽根、街、と広げて行ったのですが、それだけに取ってつけた感が出ておりますね。毎度の事ですがパースも狂っております。 ■経過 活動八日目ということでややお…

「血を穿つ大地」

■血を穿つ大地 おはようございます。今回の一枚もシチュエーションと構成を意識したイラスト。 踵からブレードが出現した女性が大蛇と戦っている、というようなシチュエーションでしたが、正直自分が描くにはまだ早過ぎる題材であったかもしれません。女性の…

権天使

■権天使 おはようございます。今回は割かし自分が良く描くもの。十字架と長剣を携えた天使、というモチーフです。 それなりに描けた気はしていますが、等身がどうも定まらないですね。毎回描きながらちょこちょこデッサン崩れやバランスの修正をするのですが…

「若き魔女」

■若き魔女 おはようございます。今回の一枚はシチュエーションと共にムードを意識してみた一枚。りと様の言う所の「湿度」の出し方が割かし掴めてきた感がございます。グラデーションツールでのレイヤー加工技術はそこそこ形になってきた模様。 今回は奥の竜…

「光の蔭」

■光の蔭 おはようございます。今日の一枚はリメイク。 ■リメイク元(2016年作) デザインとしての勢いや色調など、リメイク前のほうがより「らしかった」部分はあるのですが、やはりリメイク後のほうが安定感が増し画面としても明快になったように思います。…

「堕天使討伐任」

■堕天使討伐任 おはようございます。ちょこちょこ進めていたものが仕上がりました。ぱっと見の出来はそこそこですかね…悪手とまで言える表現はそれほど見当たらないし、情報量的にも今の限界を出せてる。 唯一、右下のデッドスペースの利用に最後まで迷いま…

「魔獣討伐」

■魔獣討伐 おはようございます。今回も今までにしなかった事をしてみよう、と、シチュエーションから先に作った一枚を載せてみます。 先日から爬虫類系の鱗を描く練習をぼちぼちやっているのですが、まだ随分不自然に見える感じですね。あと、今回人体デッサ…

「白堕天」

■白堕天 こんにちは。少し久し振りに数日お休みを頂いておりました。今回の一枚は、オリキャラの白い悪魔をモチーフに描いたもの。過去描いたもののリメイクです。 ■リメイク元(2016年作) 先日、「オーバーレイや発光は控え目のようですが、多用するのが時…

「逢魔の剣士」

■逢魔の剣士 こんにちは。今回の一枚は、再びある絵描き様に影響されて描いたもの。 とりあえず最近の落書きとスケッチ pic.twitter.com/FbKY25nwn7 — くらすた (@KurasutaArt) 2017年1月12日 企業勤めのデザイナー様で、コンセプトアートやキャラデザなどを…

「黒金鼠」

■黒金鼠 おはようございます。今回のイラストもいつもとやや違う路線を狙ってみた物。古代兵器である大鼠とその制御権を持つ少女、的なイメージでしたが、そのコンセプトを表現しきれていませんね。荒廃した街など、背景の様な補助的な要素を入れるともう少…

「武者霊憑き」

■武者霊憑き おはようございます。今日の一枚はあるイラストに触発されて描いたもの。 www.pixiv.net こちらがイメージの元になったイラストです。こちらの絵描き様は、00~10年代に観られたような若干懐かしい表現を得意とされる絵描き様で、特にマット…

「聖界兎」

■聖界兎 おはようございます。この所ちょこちょこ進めていたものが完成致しました。出したかった色味や造型はそれなりに出せましたかね。途中何度もデザインに手を加えた為、いつも以上に無国籍感が出てしまっているのが難点ですが…。 あと、プロポーション…

「鉄戒」

■鉄戒 おはようございます。今回はオリキャラのアンナを使って描いてみた一枚。ぶっちゃけ描いた当時あまり体調や精神状態が芳しく無く、ほとんど練り込まずに仕上げてしまいました。装飾やディテールの足りなさ、塗り込みの浅さが目立ちますね。 また、以前…

「國頭」

■國頭 おはようございます。今日の一枚は、久し振りに男性単体で描いてみた物。 案の定ツイッターでの評価は芳しくなかったですね…男性ユーザ様にせよ女性ユーザ様にせよ、こう言ったタイプのイラストに求めるのは可愛い女の子、というのがやはり大多数であ…

立ち絵三作

こんにちは。どうやら疲れが溜まって来ているらしく、昨日は一日ぼんやりと過ごしてしまいました。絵も描くには描いたのですが、いつものルーチンのものが進んでいないので、今回は最近時々手慣らしに描いていた立ち絵をざっくり載せてみます。 ■新世界アン…

「魂狩り」

■魂狩り おはようございます、今日の一枚は年末ごろ仕上げ直前まで詰めていたにも関わらず放置していたものを完成させたイラストです。 今見ると、篭手のデザインや顔の造型、プロポーションなど色々と未熟な部分も見つかりますが、デザイン的にはそれなりに…

「生まれた心」

■生まれた心 こんにちは。今回はシチュエーションから先に思い付いた一枚。場面としてはありがちですし、まず大まかに描けてはいるものの細かい部分の狂いが目立ちます。具体的には、人物の腕の長さ、髪の質感、ロボットの動きの硬さ、背後の木の適当さなど…

「軽装戦闘術式骨格、零式」

■軽装戦闘術式骨格、零式 おはようございます。今回の一枚は久し振りにメカっぽいものを思い切り描いてみたくなって描いたもの。 動きや迫力を感じさせるために浅くアオリにしてみましたが、その際、以前夕橙様にアドバイス頂いたように背景の要素にもアオリ…

「岩蛇遣い」

■岩蛇遣い おはようございます。今日の一枚も普段描くようなテイストから一段外れてみた物です。フレアスカートがややはためき過ぎというか、おそらくあれは内側で何かに固定されているんだと思うんですが、脚を見せたかったのでこんな感じに。杖の形状は失…

「鋼の黄昏」

■鋼の黄昏 おはようございます。この一、二週間ほど掛けて描いていたイラストが完成致しました。 表現したいものは過不足なく取り入れられたと思いますし、技術面でも特に言う事はないですかね。敢えて言うなら、ビル群をはるかに見下ろす高台のフェンス、と…