山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

企画コンセプト109

 こんにちは。様々な理由から、今後定期更新日は日曜と水曜としようと思います。今までも遅れる事が多々あったので、まあ予定通りに行くかはわかりませんが…。

 今回からしばらく、隔日で企画「ハーツマテリアル」の新キャラ出しをしていきます。

 

 

f:id:yamadauta:20190227101949j:plain

・HartsMaterial キャラ草案81 骸堀り。世界庁の依頼で、戦場になった地域や貧民街などから物資や遺体、時には人を回収して持ち帰る事を生業としている、特区の裏の人間。貧民からの抵抗や惨殺された遺体を見るにつけ、不眠症になり、目の舌には濃い隈が刻まれている。極力心を殺して生活する日々。

 

f:id:yamadauta:20190227101953j:plain

・HartsMaterial キャラ草案82 歌妃。「奏者」と幼馴染で長くコラボ等で協演してきた歌姫。奏者同様彼女にも政府から活動制限の振れが出されたが、彼女はそれに従ってでも音楽活動を続ける事を選んだ。そこで得た収益を、思うように活動出来ない音楽家に還元している。奏者とも裏で連絡を取り合う。

 

f:id:yamadauta:20190227101958j:plain

・HartsMaterial キャラ草案83 小扇。幼い頃に貧民街の娼館に売られ、結果頭に羽根の異形が発現した傾向者。突風程度の風を起こす事が出来るが、人が信じられなくなっており、現在はフリーダムハーツでは無く虚の翼に身を寄せている。男性的なファッションは彼女のコンプレックスを表している。

 

f:id:yamadauta:20190227102000j:plain

・HartsMaterial キャラ草案84 壊僧。元特区情報局局長であったが、「魔術師」にその職を奪われ、自ら特区を去った。その後、魔術師に対する逆恨みに憑りつかれ、クラッキング活動を繰り返している、最悪のクラッカー。情報局では目下彼に対する対策をAクラスの目的として動いている。大酒飲み。

 

f:id:yamadauta:20190227102004j:plain

・HartsMaterial キャラ草案85 財務局副局長。まだ十六の少女であるが、財務局局長の許嫁として英才教育を受け、傍で支える為に自ら財務局に志願し副局長まで上り詰める。メタボリックな見た目と裏腹に繊細で優しい局長の事を心から心配し、恋人と言うより保護者のような心境で彼の事を想っている。

 

 

 今回は、ツイッターに先行して載せたキャラ立絵のコントラストを低くして、色味で魅せるような形に編集してあります。単純に色彩パラメータを弄っただけなので大分平面的に見える感じですが、この先描き方を改善して行ければいいなと。

 尚、キャラとしては総じて今まで出してきた設定の延長線上のキャラですが、デザイン、設定とも裾野が広がった感じでなかなか気に入っております。

 

 

 さて、前回の記事で、創作ユニット発足と私が描いたかかし様のキャラを公開しましたが、かかし様のほうでも私のキャラを描いて下さっていました。

 

kabotyanokakasi.hatenablog.com

 

 記事下部のほうに掲載して頂いております。今回は、かかし様が特に気に入って下さったと言うハーツマテリアルの影法師を描いて頂きました。構図と言い塗りと言いエフェクトと言い、素晴らしいを通り越して凄まじいものになっており、感謝の極み。

 

 尚、最近私自身はと言えば若干不調気味です。恐らく単なるインプット不足だと思うのですが、気が付くとぼんやりしていたり訳も無く落ち込んだり。春先にこう言う状態になる事は割とよくあるので、まあ時間が経てば落ち着くでしょうが。

 そんなこんなで、昨日はキャラ絵を一体描いただけで終わってしまい、なんというか何をするにも綿密に自分をケアしてやらなければいけない人間と言う物は面倒だなと思います。

 聞く所によると、AI絵描きやAI物書きが既に実装段階に入っていると言う事で、今後わざわざ自力で創作を続ける人間も減って行くのでしょう。そんな中で、私がどうするのかは正直解らない。絵を描く事は純粋に楽しいのですが、最近思うように評価を得られない事に悩むことがまた増え始めており、自分より巧い絵を短時間で仕上げる存在が出て来てしまったら、私の絵を描く目的そのものが揺らぐのではないかと。

 まあなにか、そんな考えてもしょうがない事を考えてぐだぐだしております。

 そんな感じで、また次回。