山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

企画コンセプト35

 こんにちは。今回でキャラ草案と企画コンセプトは一週目終了となります。

 

f:id:yamadauta:20180821150134j:plain

・HartsMaterial キャラ草案30 技術局局長。主に世界政府が株主となっている企業の研究室と連携し、様々な研究の後押しをしている。皇帝と同じく世界政府設立当初から生き続ける生ける証人であり、今までの世界で最高の賢人であると讃えられている。が、性格は極めてがさつで気まぐれ。

 

f:id:yamadauta:20180821150146j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト29 景観指定地、特別居住区。景観指定地の中には、任期を終えた官僚や大臣が住まっている土地も希に存在する。多くは汚染の程度の低い土地であるため住み心地は特区内よりも良く、政務で基本特区を離れられない皇帝も癒しを求めて度々立ち寄るほど。機密性も高い。

 

 

 ここまででキャラ草案30体分、コンセプトアート29景観分が示されました。設定としても基本的な枠組みが出来、大分重厚に成って来たのではないかなと思います。

 次回からは、今までのキャラデザとコンセプトアートをリメイクする形で、またそれぞれ30、及び29枚分の焼き直しをするつもり。

 

 

f:id:yamadauta:20180821150545j:plain

・イメージスケッチ18 「衝突」

 

 さて、ここまでの企画に関する創作で、大分絵がライフワークとして根付いてきた感じがあります。ただ、正直まだ一日何も描きたくないという日があるのも確かな事で、やはりバランスのとれた習慣作りが大事だなと。

 先月から上記のリメイクでほぼ毎日二枚ずつ製作してきたのですが、あと計四日分でリメイクが終わる見通しで、その先はもう少し加減してタイムスケジュールを決めて行かないとなと思っています。

 

 尚、フォロワー様がプランクという筋トレを始められたとの事で、ちょっと調べてみたのですが、プランク30日チャレンジと言うのが筋トレ初心者向けとの事で、昨日から取り組み始めています。

 プランク、という体幹トレーニングを始めは20秒から一日10秒ずつ増やし、五日毎に一日休憩を取る形で最終的に5分継続を目指す、というもの。体感を中心に鍛えるのであれば栄養失調にもならないのではという判断です。吉と出るかはまだわかりませんが…。

 ではまた次回。

企画コンセプト34

 おはようございます。次回で一週目完結の企画コンセプトです。

 

 

f:id:yamadauta:20180820071455j:plain

・HartsMaterial キャラ草案29 アンノウン。駐屯兵がある日遭遇した謎の個体。邂逅した際駐屯兵に敵意を向け威嚇した後、逃げ去ったと言う。後の報告書によれば、熱源反応や生体反応は人間の物に近く、またナノマシンらしい反応も見受けられたとの事。目下世界政府の新たな懸念事項となりつつある。

 

f:id:yamadauta:20180820071510j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト28 旧都市遺跡。現在の特殊合金で出来た建造物とは違い、旧世界の建造物は朽ち易く、現在では風化してほとんどが半壊している状態にある。勿論こういった旧建造物も貧民の恰好の住処である。尚、現建造物の合金は広く利用されており、機械化兵への応用も一つ。

 

 

 今回のキャラ設定で、前回もちらっと触れた今後の企画の方向性にまつわる重要な指針が示されました。一応ぼかしてはありますが、まあ定番と言えば定番のパターンなのでここまで企画を追い続けて来て下さった方からすれば秘密でもなんでもないかな。

 尚、イラストとしての出来を言うなら、キャラのほうはもう少し色相を振ったほうが良い、コンセプトアートのほうは雲が適当になり過ぎている、という点を除けば概ね及第点でしょうか。

 

 

f:id:yamadauta:20180820071523j:plain

・イメージスケッチ17 「青灯・オリジン」

 

 昨日のキャラを早速ブラッシュアップしてみました。大まかな造型は変えていませんが、腕と脚に自身の炎に耐える為の耐火タイツを追加したほか、髪をオールバックで止める為のヘアバンドを追加。加えて、黒人にしてあります。

 この世界では肌の色による人種差別は既にありません。差別などと言っていられない状況にある事と、マテリアル操作により特区内の全員が均質な思想を持つに至った事が主な理由。なのでこれまでも時折黒人や黄色人種を混ぜて来ましたが、実は肌の色は厳密には決めていません。それくらいあまり重要なファクターではない。

 

 さて、今日は月曜と言う事で通院日なのですが、先週の金曜の通院時にぐったりしてしまった事と、現在の疲れの具合から、今日は見送ろうかなとも思っています。

 尚、昨日昼間に若干長めに恋人と通話しまして、なんだか二度目なのにやはり通話後ふわふわしてしまって。それも含め恋人の存在が良いカンフル剤になってくれている事が言えるので、やはりそこは最大限感謝ですね。

 ではまた次回。

企画コンセプト33

 

 こんにちは。昨日は疲れが込み過ぎていて更新が出来ませんでした。と言う訳で一日置いての企画コンセプトです。

 

f:id:yamadauta:20180819094644j:plain

・HartsMatrial キャラ草案28 フリーダムハーツ潜入工作員。左目に青い炎の異形が発現した傾向者。訓練に依り、その炎を幾らか操れるようになった。その汎用性の高い能力から単身中央特区に潜入し、普段は炎を隠して検閲をすり抜けながら下層民として生活しつつ情報収集に当っている。

 

f:id:yamadauta:20180819094940j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト27 高山地帯。高い山付近には元々集落なども少なかったため汚染の程度は低いが、日光が激しく照りつけるようになったためやはり昼夜の寒暖差が半端で無い。世界政府もフリーダムハーツも幾つか拠点を置いているが、ほぼ天然の立ち入り制限地帯となってしまっている。

 

 

 今回、キャラのプロポーションを変形で何度も直し過ぎて、途中でゲシュタルト崩壊を招き、結果若干不自然な形で完成としてしまいました。成人に近い男性にしては骨盤が大きすぎるし、顔もやや大きすぎるな、と。

 コンセプトアートのほうは、割かし細かく描き込むようにもなり、全体のクオリティとしても向上の兆しがあるように思います。そろそろ「借り物の味」から「自分の味」に転化して行く頃かなと。

 

 

f:id:yamadauta:20180819094703j:plain

・イメージスケッチ16 「邂逅」

 

 ちょっと裏で新しい展開の手を引いているのですが(解る人には丸わかりだとは思います)、この新展開が今回の企画の軸になってくる目算が大きいですね。

 

 大体、私の絵に求められている物は特殊なデザインと造形力であり、であれば企画そのものもその持ち味を生かせる方向に変えて行こうか、と徐々に思いつつあります。今後コンセプトなども若干軌道修正するかもしれません。

 ではまた次回。