山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

企画コンセプト31

 こんにちは。あと五回程度で一週目完結の企画コンセプトです。

 

f:id:yamadauta:20180816125158j:plain

・HartsMaterial キャラ草案26 皇帝側室。皇帝は多くの側室を囲っているが、自身の機械化とマテリアル操作により子孫を残したいという本能は既に失っており、彼女らも主に世話係のような位置付けにある。代々要職の人間が娘を側室に召し上げて来るなど、政略的な意味合いも強い。生活は裕福である。

 

f:id:yamadauta:20180816125219j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト25 極南観測地。極南部も極北部と同様にほとんどの陸地は海に沈み、過去の面影はない。昼夜の気温差が特に激しいこの地では、人間が生きて行く事はほぼ不可能であり、野外に出るだけでも特殊スーツの着用を必要とする。その必要のない機械化兵が主に派遣されている。

 

 

 今回のキャラ絵では割かし丁寧に立体を作って行けた気がしており、またコンセプトアートも色相の振り方がなかなかうまく行った気がしております。牛歩ではありますが、確実に進歩していると考えてイイのかなと。三歩進んで二歩下がるような状況ではありますが…。

 

f:id:yamadauta:20180816125639j:plain

・イメージスケッチ14 「姉弟

 

 今回はスケッチも比較的丁寧に詰められました。よく言われる事ですが、ベースの色と影色、及びハイライトの色相は振ったほうがいい、という話をツイッターなどで頻繁に見かけます。厚塗りの場合には特に有効な方法論かなと。心掛けるようにして行きたいですね。

 

 

 さて、昨日も疲労を訴えながらも普通に作業した所、今日辺り朝からがくっと崩れました。何度寝直しても疲労が抜けない、机に向かっているだけでもしんどい、という状況に。これはもう今日一日くらいは休むのが良いかもしれません。

 確かにいつもならぼちぼち体力の限界が来る頃合いであり、ここから活動日を延ばして行くなら無理は禁物だなと。とりあえず今日は休養日としますが、明日から差し当たって一日の作業量を更に二枚程度までに落としてみようかなと。

 

 ではまた次回。

企画コンセプト30

 おはようございます。今回で30回目の企画コンセプトです。

 

f:id:yamadauta:20180815094336j:plain

・HartsMaterial キャラ草案24 近衛隊長。旧世界政府が各国政府を倒し世界を統一する際に活躍した歴戦の武将。現在は全身の機械化により命を長らえているが、現役時代に施した身体改造はまだアナクロなまま残してある。近衛隊は命令遵守が基本なので、彼も長というよりは作戦部長的な立場にある。

 

f:id:yamadauta:20180815094354j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト24 旧体制世界庁跡地。現在の特区を設ける以前に世界政府建立の詰所があった地。現在も当時の建物等がそのまま残されており、物資は全て引き上げられているものの利便が良いと言う事で貧民が多く住まっている。当然現政府も注意して警護している土地である。

 

 

 今回の二枚は共に、久々にタッチの粗さが悪い方に出てしまいました。手癖だけで描くとどうもこう言った出来に成り易いですね。注意したい所。

 

f:id:yamadauta:20180815094755j:plain

・イメージスケッチ13 「奏者・オリジン」

 

 スケッチのほうもタッチが大味な仕上がりになってしまいました。これらを描いたのが先月の下旬頃ですが、まだ若干創作疲れを引きずっていたようです。

 

 さて、活動日もそろそろ一ヶ月間に到達と言う事で、今日になって若干疲れが出てきました。今までも早めに睡眠を摂ったりしていたのですが、今朝は五時に起床後、用事を終えたと思ったらそのままうたた寝してしまい、それでもあまり体力は回復していない状態。なかなか厳しい。

 今日一日休みにしようかとも思っているのですが…。

 

 尚、ツイッターのフォロワー様と来年あたり同人イベントに参加する話が持ち上がっております。来年、としたのは余裕を持って準備がしたい為。今の所二十頁ほどの画集をそれぞれ出す事になりそうです。詳細が決まってきた段階でこちらでも情報開示、及び告知をして行きます。

 

 ではまた次回。

企画コンセプト29

 おはようございます。二、三週間ほど間が開いてしまいましたが、企画コンセプトです。

 

f:id:yamadauta:20180814055830j:plain

・HartsMaterial キャラ草案24 「堕とし子」の双子の弟。テロリストに連れ去られた姉の行方を追ううちに、姉がそのテロリストに代わってテロ行為を行っているという噂に行き着く。その後特区を飛び出しフリーダムハーツに身を寄せて姉の動向を探っている。眼帯は傾向者にならない為の簡易学習装置。

 

f:id:yamadauta:20180814055846j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト23 景観指定地、兼水質調査地。特に内陸には汚染を僅かながら免れた湖などが存在し、その水質が現在の飲み水の純度の基準になっている。特に、水の性質そのもの(汚染の影響の出易さなど)の調査のための研究所も建立されており、目下人類再生の要を担っている。

 

 

 大分間が開いてしまったので、前回までの設定を忘れたという方もちらほらいらっしゃるのではと思います。こういった企画は継続がそのまま力になるようなところがあるので、まあツイッターのほうは欠かさず更新していたもののこちらもなるべく毎日更新するようにして行きたいですね。

 企画コンセプト28に引き続き、比較的安定した描写が出来るようになってきたような気が致します。ただ、こういった厚塗りのみの絵柄で行くなら鮮やかさよりはコントラストを高めた配色、構造作りのほうが有利でしょうし、どこかで現状から脱却しなくてはと思う所。

 

 

f:id:yamadauta:20180814060352j:plain

・イメージスケッチ13 「玉座」

 

 

 さて、この間ブログを大分休んでいましたが、先にも述べたように活動はずっと続けており、寝込まないまま活動日が四週間目に差し掛かりました。当初セーフティとして設けた「イラストは一日三枚まで」「一晩十時間は寝る」と言う枷はそこそこ達成できている感。そのおかげか割かし疲労度も濃くは無く、まあ絶好調とまではいかないまでもそこそこに生活出来ています。

 

 尚、昨日恋人と初めて音声通話で話しました。彼女のお仕事終わりに家に帰るまでの時間しかチャンスが無い為、なかなか毎日話すわけにもいかないのですが、やはり声を聴くと「この人はネットの中だけでなく、画面の向こうに確実に存在するのだな」という確証が大きくなります。

そんなわけで今朝はやけにふわふわした気持ちでいるのですが。

 

 また、先日の近況でも述べたように、現在キャラ草案30まで、企画コンセプト29までを数えた段階で両者のリメイクに入っており、また設定の見直しと整理を始めています。

 その他色々と日常やら創作やらの上で展開があるのですが、まあその情報開示は追々。とりあえず、先に書いたように今日からまたなるべく毎日ブログも更新するようにして行きたい所です。

 ではまた次回。