山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

企画コンセプト91と「クレバー・ライダー」完成

 こんにちは。今回で第一グループ終了の企画コンセプトキャラリメイクです。

 

f:id:yamadauta:20181125141938j:plain

・HartsMaterial キャラ草案29-3 アンノウン。ある時から特区や自警軍駐屯地の周囲に現れるようになった謎の個体。個体によって姿や能力には大きく差があるが、一様に背中に翼の骨格のような部位が見られる。高い攻撃性を有している為、特区にとっても貧民にとっても目下第一級の警戒対象である。

f:id:yamadauta:20181125141951j:plain

・HartsMaterial キャラ草案30-3 賢者。皇帝の幼少期からの友人で、互いのよき理解者。幼い頃から非常に強い好奇心と野心を武器にどんどん博学を深め、世界最高の頭脳と呼ばれるに至った。あらゆる分野の学問に精通し、世界政府樹立後、マテリアル論の提唱者となる。皇帝以外には非常に雑な性格。

 

 

 前述の通り、ここまでで第一グループ、系三十体のリメイクが終了しました。残りは二十二体になります。正直、リメイク当初に比べればタッチの詰めなどかなり甘く成って来ている自覚はあるのですが、反面「最適解を最短で探す」という能力に関しては向上が見られる感じ。実際一枚に掛かる時間も二時間から最短で一時間四十分ほどとなっています。

 まあ、仕事にするわけではないので然程重視すべき項目ではないものの、「早さ」というのも今後確実に武器に成ってはくるだろうなと。

 

 

youtu.be

youtu.be

■制作経過二日目

 

f:id:yamadauta:20181125142747j:plain

■クレバー・ライダー

 

 制作を完成と致しました。バイクの後輪の形を治したところかえって不自然になってしまいましたが、まあそれ以外はそこそこ見れる出来かなと。ただ、そろそろ自分も写実的なライティングと環境光を憶えるべきなのではと言う気がしてきました。今までは敢えて絵画的な手法で色を表現してきましたが、やはり複雑なシチュエーションになればなるほどその基礎の無さが響く感じです。

 とりあえず手元で23枚目までは制作が進んでいる為、その次くらいから写真模写でも初めてみようかと思う所。

 

 さて、最近またこちらで苦言を吐きまくる状況が続いていましたが、やはりというかこの所の疲れによって心が弱っていた結果であるようで。まあしばらく院内喫茶のシフトも絵の習慣も続けていくわけですから、思うように気持ちを保てない場面などまた出てくるかと思います。ご容赦頂けると幸い。

 尚、先日から新しい事を始めようと海外のイラスト投稿サイトで英文を拾い読みする、という試みを始めております。これは手軽に続けられる上、続けているという自信にもなってくれるのでなかなか有効。実際の効果が出てくるのはもっと後になってからでしょうけれど。

 ではまた次回。