山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

企画コンセプト37

 こんにちは。今日とて企画コンセプト二週目です。

 

f:id:yamadauta:20180823080058j:plain

・HartsMaterial キャラ草案2-2 近衛兵。近衛兵は十数人のクローンから組織された特殊工作及び戦闘の精鋭である。ただし、無理なクローンによる生成を行って来た為に、寿命は非常に短く皆少年少女のような年頃である。武器として支給されているガンランスは、近接戦闘とその援護を兼ねる専用武器。

 

f:id:yamadauta:20180823075950j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト2-2 穀倉地帯。現在、特区民の食料はほとんどバイオプラントで生成された食物で賄われているが、それではどうしても一部の栄養素が不足するため、こういった穀倉地も必要不可欠である。貧民がこういった土地を占拠するのは、それが解って特区を圧迫する意思もある。

 

 

 今の所順調にリメイクが進んでいる感はあります。特に、コンセプトアートのほうは初期の頃の不慣れが解消され、大分それらしく見えるようになってきた感。

 

 

f:id:yamadauta:20180823080516j:plain

■イメージスケッチ20 「堕天使狩り」

 

 差し当たってというか、大体最近自分が目指してきたような「少ない手数、行程数でクオリティを上げる」という方法に関しては、現状出来得る事はカンストした感があります。ここからどうすれば全体のレベルを更に底上げできるか考える必要があるなと。キーは「ライティング」にある気がしているのですが…。

 

 

 さて、プランクチャレンジのほうは順調に続いており、本日で4日目になりました。鍛える箇所を集中している為と、あとこの所意識して肉を食べるようにしている為か、今の所栄養失調などは起こしていません。このまま行けると良いなと。

 尚、ツイッターのほうでは企画絵のリメイクが最終段階に差し掛かっており、今週中には恐らく終わる見込み。その後は散発的に企画用のキャラ草案を上げつつ、今まで通りの創作に時々背景を付けると言う形で一旦企画以外の創作に戻ろうかと思っております。

 フォロワー様とイベントに参加する件については、来年一月の関西コミティアにしようかという所に落ち着いており、来週までくらいにはサークルカットを描いて申し込みを終えてしまおうと思っております。

 

 まあ今の所そんな感じで、相変わらず非常に順調に物事が回っている感。八月も下旬ですが、九月には出来ればいい加減新しい事にも手を付けて行きたい所ですね。

 ではまた次回。