山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「蛮族の戦士」と「邪教司祭と信者」

f:id:yamadauta:20180520110559j:plain

■蛮族の戦士

 

 こんにちは。また数日寝込んでおりました。今日の一枚目もピンタレストで見かけたイラストをベースとしたもの。この一枚で、疎密に関して自分の一つの回答が出せたかなと言う気がしております。

 大まかに言えば、柔らかいものほどその質感を出すためにかっちり整え、硬いものほどタッチを残して描く。また、髪や金属などのように強く光を反射する物に関しては反射を強く入れ、その付近のタッチを粗くする。

 まあ、まだまだ勉強不足なのですが、とりあえず少しずつ理解は進んでおります。

 

f:id:yamadauta:20180520110607j:plain

■邪教司祭と信者

 大体上に述べたような事を実践してみた物。問題は、まだこの応用が頭を使いながらでないと出来ないという点で、当然複雑なものになるほど多くの精神的、体力的リソースが必要になる。手癖で描いてもある程度理論を踏襲出来るというか、特に意識せずとも理論が手に染み込んでいる、という段階まで行くことが理想ですね。

 

 さて、また三日ほど寝込んでおりました。今回、病院へ行けなかった事、絵を描く勢いが衰えて来た事などを理由に、一旦一ヶ月程ネットから離れてリアルでの休養に充てようか、と本気で思ったのですが、今朝辺り布団でごろごろしていた所謎の胸の痛み。

 恐らく去年辺り検査で引っかかった甲状腺の腫れかと思うのですが、ある程度活動らしきものはしていないと逆に体を悪くするようです。

 なんというか、色々と参ってはいるのですが、差し当たって落書き程度は出来る限り続けようかと思い起きて参りました。ままならないものですけれど、トライ&エラーで自分の出来る事を少しずつ探って行くしかないかなと。

 とりあえず三日休んだことである程度気鬱は抜けました。この間、多くの人にご迷惑とご心配をおかけしてしまったので、気を締め直して行きたい所。

 ではまた次回。