山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「クラッシュ」とメイキング

f:id:yamadauta:20171027044929j:plain■クラッシュ

 

 おはようございます。定例の製作とメイキングです。今製作として載せている物は、今月中ごろに描いたものになります。

 

f:id:yamadauta:20171015071321j:plain

1.大ラフ

 先述のようにこれを描いたのが結構前なので、この頃はまだ資料に頼って製作しております。今回もピンタレストで、人物、モンスターそれぞれのデザイン原案を貰ってきました。

 

f:id:yamadauta:20171015071322j:plain

2.詳細ラフ

 前回の記事で、今後は自由に描いて行く、と決めましたが、今まで資料を見て描いて積み上げた物も確実に生きてくるのではないかなと思っています。自由とは言え、アウトプットはインプットとその演算の結果だと思うので。

 

f:id:yamadauta:20171015091623j:plain

3.塗り込み

 今回は割と、最近ポップになり過ぎていた絵柄をスタイリッシュに引き締める為にデザインを選んだ経緯があります。

 

f:id:yamadauta:20171015112706j:plain

4.仕上げ

 今回もあまり書く事がないですね。

 

f:id:yamadauta:20171027044929j:plain

5.完成

 

 この一枚は、評価としては然程突き抜ける訳でもなく、かと言って低評価とも言い切れないまあまあの評価数でした。割と人体に狂いが多かったり、二体の重心が良く分からなかったりするので、自分としてもあまり良く出来たイラストとは言えませんでしたね。ただ、表現したいものはある程度形に出来るようになって来たのかなと言う手応えはございました。

 尚、先日までのキャラデザ続章やブロソンの製作、こちらの個人製作などで、徐々に描く速度が上がっており、これも一つのレベルアップと言って良いかもしれないなどと思いました。上級者まであと970レベルですかね。ここで言う「上級者」の意味合いも前回書いた件で若干変わって来ていますが…。

 

さて、今日もしつこくブロソンのご紹介をさせて頂きます。

createteam.hatenadiary.jp

 

 とりあえず次の更新予定は明日、土曜日を予定しており、歌姫と花晶、という中心キーワードの若干突っ込んだ解説が出来ると良いなと思っております。

 尚、びっぐさきと椹木が引き続き多忙と言う事で、本格的に動き出すのは来月以降に成りそうな見通し。まあ、二人にとって(特にフリーランスのびっぐさきにとって)は忙しいのはむしろ良い事でしょうし、私は私に出来る事を淡々とこなしていくだけですね。

 ではまた次回。