山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「炎のジンと契約者」と「アンドロイド・ガーディアン」

f:id:yamadauta:20170215045542j:plain

■炎のジンと契約者

 

 おはようございます。今日も二枚掲載です。

 一枚目は、余所のブログでお世話になっている方のイラストから構想を頂き描いたもの。そもそもがシャーペンで凄い速度と枚数の絵を生み出されている方で、基本的に色を付けずに上げられていたので、これを完成させないのは勿体無い、と、今回許可を頂き作品の一つをオマージュさせて頂きました。

 炎を操る女の子のポーズイラストが基なのですが、人様の構想から自分の味を加えて膨らませるというのが思いのほか難しく、若干コレジャナイ感が出ているように思います。衣装も上手くアレンジ出来ませんでした。

 ただ、普段の自分にない味がある程度出たかなと思います。こういう試みはまたやってみたい。

 

f:id:yamadauta:20170215045545j:plain

■アンドロイド・ガーディアン

 二人以上の主役がいる構図の練習として描いてみた物。手前の青いほうも、奥の紫のほうも、かなり不自然なプロポーションに成ってしまったと思います。元々全身機械という設定ですし「無し」ではないなと思うものの、やはりプロポーションが正確に取れていたほうが説得力が増しますしね。

 今回上げた物を描いていた時期は、そろそろ本当に一段階伸びねばヤバいなと思っていた時期に当り、先日のスランプ時に増して焦りが感じられるように思います。塗り込みもいい加減ですしね。

 先日もちらっと書きましたが、この後数日間SAIを触って気分転換していたので、次回からそのイラストを少しずつ載せて行こうかなと思います。

 

 ではまた次回。