山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「刀機兵」

f:id:yamadauta:20160712015025j:plain

■刀機兵

 こんばんは。昨日の絵柄矯正練習のフォーマットにしたがって、ある程度自分の味を取り入れつつ描いてみた物です。まず、手にしている剣の刃の長さに対して鞘が短すぎる点、ハイライトのホワイトを入れ過ぎている点などが気に成ります。

 ただ、その他は概ね狙い通り。この所はこの、メカや鎧部分をアクセントにして差別化する、という方法論をある程度突き詰めて練習しておりましたが、結論として、特にシルエットで差別化し辛いメカや鎧ではキャラの特徴漬けとして弱い、というのが結論でした。もっと分かり易い特徴をキャラのどこかに付与してやる必要があるな、と。

 

 さて、ユートピア様と連絡が取れまして、先方のお言葉を借りるなら「体調優先なので、無理なら構いません。冊子の頒布を冬まで遅らせるので、また改めて依頼しても良いですか?」との事でした。「このまま良い関係を持てればと思います」とも言って頂き、ありがたい事ですね…。ある意味で期待されているというプレッシャーは増した気もしますが、差し当たって締切が大幅に伸びましたので(その分追加のご依頼もあるとの事でしたが)ひとまずは良しかなと。

 今回の件で、やはり人様に愚痴ってばかりいずに、自分の言葉で相手に色々と要望や連絡などを伝える、いわゆる社会人のホウレンソウというやつがしみじみ大事だなと思わされました。それが解っただけでも今回の件は収穫だったと思います。

 

 とりあえず体力は相変わらず底を打っているので、来週からさっそく最長一か月程の長期休養に入る予定。ユートピア様にもご許可とご配慮頂きました。ありがたい。

 ここでじっくり休んで立て直したいですね。

 ではまた次回。