山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

休み明けと過去作

 こんにちは。五日間ほどお休みを頂いておりました。本当は明日まで休むつもりでしたが、割と元気になってきたので先ほどからお絵描きしております。

 今回の休みに先駆けて、特にツイッターのほうで弱音を頻発する状態になり、自分でもイカンなという感じでございました。疲れるのは頑張った証、とは言え、やはり社会人としてやっていくべき身である以上、もう少し余裕をもって活動出来るようになるのが急務と言う気が致します。休みを取ることに今までとても罪悪感があったのですが、今後は一週間ほどの長期の休みに関しても、ちょくちょくとるようにして行くつもり。

 そんなわけで、今回は新作の数が揃っていないので、以前描いた旧作を載せてみようと思います。

f:id:yamadauta:20151004164425j:plain

■獣心オーディン

 二千十一年末頃の習作です。神話を基に描くことに凝っていた時期のもの。当時、作業所のBクラス(Aクラスが本格的に働くパートであり、Bクラスはその下準備的なクラス)で作業していた際、そのクラスの職員様にご覧にいれた時、反応が違って来た節目のイラストです。これを描いたころからようやく一枚に三時間以上掛けるようになってきました。

 

f:id:yamadauta:20151004164804j:plain

■雷獣トール

 オーディンが好評だったので、続けて獣神シリーズとして描いてみたもの。当時付き合いの合った方達より、「モンハンに出てきたら苦戦しそう」などと言って頂きました。

 

f:id:yamadauta:20151004164959j:plain

■氷狼フェンリル

 獣神シリーズ三枚目。本当はもっと続けるつもりでしたが、ここで打ち止めとなっています。この三枚を描いた辺りで応募したイラスト系の企業様に、「この塗りだとこういったモンスター系が合っている気がする」という評を頂き、また併せて「もっと塗り込んだものが観たい」と言って頂いた記憶がございます。この三枚を契機に、自分の方向性が決まって来たように思います。

f:id:yamadauta:20151004165253j:plain

■おまけ「花王

 先輩に「コンセプトが分かり辛い」とツッコまれた一枚。「オーディンは良かったのに」と併せて言われたため、自分の専修性がそこから加速して行くことになります。

 

 さて、今回の五日間の休養中は、基本寝てばかりでした。人間ここまで寝られるのかというくらい寝ましたね…いつの間にか疲れが累積していたのだなと思い知りました。今後は、冒頭でも申しましたように、ちょっと疲れたかなくらいのレベルでコンスタントに休みを取って行く体制で行きたいです。

 では、また次回。