山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

白い悪魔習作

 こんばんは。今回は作業経過が間に合わなかったので、最近描いた白い悪魔の習作を載せてみます。 

 

f:id:yamadauta:20150903041550j:plain

■立ち絵1

 ようやく赤蜘蛛(背後にいる髑髏型の悪魔)のデザインが決定してきました。

 

f:id:yamadauta:20150903041636j:plain

■立ち絵2

 今回も八割立ち絵です。ポーズでなんとかバリエーションを出しているものの、この所衣装のネタ切れ感が強くなって来ました。

 

f:id:yamadauta:20150903041749j:plain

■立ち絵3

 ほんとに立ち絵ばっかりですね。他の絵描き様のイラストからデザインの原案を頂いたりしてなんとか幅を広げようとしています。

 

f:id:yamadauta:20150903041918j:plain

■習作「契約」

 先日コントラストに関してのアドバイスを頂いたときに描いてみたもの。この一枚で空気感の出し方が少し掴めてきました。

 

f:id:yamadauta:20150903042047j:plain■立ち絵4

 デザインはともかく、塗りの技術はじわじわ伸びてきているように思います。

 この所立ち絵や習作一枚に四時間程度しか掛からなくなってきているので、また次の段階に進むべきなのかなと感じます。差し当たってカンバスサイズをもう一回り大きくし、最近デフォルメ気味になっていた人体や衣服の構造・質感描写の強化。あとは、背景込みで構図を考える癖をつけるために、立ち絵や習作の場合にもテキスタイル程度の背景を付ける癖をつけようかな、と。

 

 では、また次回。