山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「バンブル・ギー」と「老兵と愛孫」

f:id:yamadauta:20201129084023j:plain

■バンブル・ギー

 こんばんは。今日は遅れて更新です。一枚目はいつも通りの四肢異形化物。こうしたものであればもうほとんど悩まず、時間も二時間掛からない程度で描けるのですが、しかしそれだけに意義が薄いなと思います。

 当初自分の狙ってきた路線の集大成と言える方向性であるだけに、これからもそこを発展させていけばいいのかなと思っているものの、まだなかなか見えてきません。

 

f:id:yamadauta:20201129084028j:plain

■老兵と愛孫

 数年前に描いたものをリメイクしました。こちらも二時間強程度で描き上がりましたね。画面両端の空間が大きく余ってしまったため、こういうシンプルな構成であれば縦長のカンバスが相応しいのかなと思う所。また、最近体にぴっちり纏う服ばかり描いてきたので、若干衣服の理解がお粗末になりました。

 

f:id:yamadauta:20201129084047j:plain

■落書き

 

 さて、もう明日で十一月も終わりという所までさしかかって来ました。この数年「手堅く実直に」を心掛けてきた結果、方々でして来た努力達がそれなりに実を結びつつありますし、先日大崩したもののリカバリーも随分早くなりました。

 数年前であれば、大崩れして一週間や二週間ネットに繋がなく無くなると言ったことが普通にあったものの、今はそうした事はほぼありません。これが単純に「成長」と言えるかについては首を捻る処ですが、概ね「適応」出来てきているのかなと。

 

 年が変わるとは言え私の今の生活は相変わらず続いて行く訳ですし、例年大きな目標を掲げすぎて気合いが入り過ぎ、年始はから回ってばかりという事がザラにあったので、今年はなるべく粛々と年越しするつもりでおります。

 

 とりあえず出来る限りインプットに時間を割きつつ、次の展開を探して行きたいですね。

 

 ではまた次回。