山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

キャラデザシリーズ 竜人編

 こんにちは。定期更新です。今回は先日予告したように、先月辺りにやっていたキャラデザシリーズ、竜人編を十体纏めてお送りします。

 

f:id:yamadauta:20190403043534j:plain

■01 赤角竜

 

f:id:yamadauta:20190403043536j:plain

■青晶竜

 

f:id:yamadauta:20190403043539j:plain

■翠甲竜

 

 


f:id:yamadauta:20190403043543j:plain

■黄跳竜

 

f:id:yamadauta:20190403043546j:plain

■紫老竜

 

f:id:yamadauta:20190403043548j:plain

■碧小竜

 

f:id:yamadauta:20190403043551j:plain

■緑飛竜

 

f:id:yamadauta:20190403043554j:plain

■褐棘竜

 

f:id:yamadauta:20190403043557j:plain

■黒帝竜

 

f:id:yamadauta:20190403043600j:plain

■白神竜

 

 これらのシリーズもいつも通り一日一枚ずつ制作して行ったのですが、竜態と人態の二体を描く、しかもその二体をシンクロさせる、という関係からいつもの倍以上時間が掛かり、それが少なからず気鬱状態に拍車を掛けたりしました。もう自分が無理をする形の挑戦は避けたいですね…。そんな内情を反映してか、後半に行くほど塗り込みや作り込みがザツに成っている部分も多いです。

 ただ、自分的にはこの十体を終えた時非常に達成感があり、割と描く事に対する自信も僅かですが取り戻せました。自分的に気に入っているのはやはり、スタート時の勢いのまま掛けた赤角竜と、ラストと言う事で一際思い入れのある黒帝竜と白神竜ですかね。

 

 さて、あれから相変わらずモヤモヤが晴れてくれず、つい先日まで気鬱を引きずっていたのですが、このまま絵の出来が悪く成り続けるのはさすがにまずいし、これからの日常にも差支える、と思ったので、ツイッターでお世話になっている絵描きにご相談を持ちかけました。結果、

・完成させるのが怖く、自信が持てなくなっていると言う事なら、その対策をしてはどうか。

・自分としては模写を勧める。完成形がはっきりと目の前にあるので迷わないし、それも簡単な物から、とか時間を掛けて、とか考えず、とにかく自由にやってみてはどうか。

といったようなアドバイスを頂きました。というわけで、さっそく「写真AC」という素材サイト様にアカウントを作り、そこでダウンロードした資料を基に描いてみた模写を二枚ほど載せてみます。

 

f:id:yamadauta:20190403044929j:plain

f:id:yamadauta:20190403044933j:plain

■模写01~02

 

 相談に乗って下さった方が、モチベーションを保つためになるべく自分の描きたいものを描いたと仰っていたので、私もいきなり人物画から入る事にしました。割と制作時間としては短いですが、ポイントは抑えられているかなと。

 なかなか頭をからっぽにして描けたうえ、描き上げた満足感もあったので、しばらく続けてみようかなと思っております。

 

 そんなわけで今年度の目標ですが、

・院内喫茶活動を再開し、少なくとも半年連続勤務を目指す。ただし気負わない。

・最近生活時間が乱れてきているので、それの改善、あるいは改修。

・それに伴って寝込む日を失くしていく。

の三点くらいに絞って活動していこうかなと。まあ、絵や生活の具体的な目標に関しては、ある程度柔軟に加えたり削ったりしていくと言う事で。

 

 尚、先日話題に上げたDHCのGABAを購入して服用してみたのですが、服用数十分で嘘のようにストレスが軽減されました。ただ、これは抗ストレスのサプリであり、睡眠に誘引するものではないようで、この所逆に生活リズムが崩れ勝ちです。ある程度ストレスがあるから毎日決まった時間に眠れていたようですね…。まあでも、日々非常に楽に過ごせるようになったので、服用は続けて行こうかなと思っております。特に朝飲む事で、毎朝の気鬱がかなり軽減されたのが大きい。

 今回大分冗長になりました。また次回。