山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

一枚絵放出2

 こんにちは。定期更新、今回は一枚絵です。

 

f:id:yamadauta:20190310080133j:plain

■ギャング・レオン

 

f:id:yamadauta:20190310080143j:plain

■蒼い夜

 

f:id:yamadauta:20190310080153j:plain

■有閑サイボーグ

 

f:id:yamadauta:20190310080159j:plain

■オーク森近くの街の傭兵

 

f:id:yamadauta:20190310080207j:plain

■ネオン・シティ

f:id:yamadauta:20190310080218j:plain

■蒼玉の守り手

 

f:id:yamadauta:20190310080230j:plain

■巨人の篭手

 

 今回載せた物は全体として、タッチが粗く出る部分が散見される物が増えてきています。まだ疎密の感じなど大分拙い感じですが、本来的に自分のポテンシャルが発揮されるのはこう言う描き方ではないかなと。

 あと、先日夕橙様にご指摘頂いた点ですが、大分色が鮮やかに出るようになって来たなと。彩度や明度の程度に関しては絵に求められる雰囲気に合わせて柔軟に変えていくのが理想でしょうけれど、とりあえず評判はイマイチ…という感じ。

 

 尚、先日買ったままなんとなく放置していたデッサン人形をようやく活用し始めました。DesignDollに比べれば大分制約は多いのですが、必要最小限のポーズやアングルを決めるのに重宝しています。

 

 

 さて、今週も漫画絵練習をしようと思っていたのですが、いつもの製作を終えるとがっつりやる気が削がれてしまい、着手出来ませんでした。やらなければ、という義務感に代わってしまうとやはり動きづらくなる傾向があるのかなと。来週は出来れば頻繁にやって行きたい所。

 尚、先日からグダグダ悩んでいた件はどうやら曇りの日が増えた所から来る日照不足が原因だったようで、ここ数日は割と普通に過ごせています。精神が環境に大きく左右されるのは面倒だなと思いつつ。

 ではまた次回。