山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

企画コンセプト31

 こんにちは。あと五回程度で一週目完結の企画コンセプトです。

 

f:id:yamadauta:20180816125158j:plain

・HartsMaterial キャラ草案26 皇帝側室。皇帝は多くの側室を囲っているが、自身の機械化とマテリアル操作により子孫を残したいという本能は既に失っており、彼女らも主に世話係のような位置付けにある。代々要職の人間が娘を側室に召し上げて来るなど、政略的な意味合いも強い。生活は裕福である。

 

f:id:yamadauta:20180816125219j:plain

・HartsMaterial 企画コンセプト25 極南観測地。極南部も極北部と同様にほとんどの陸地は海に沈み、過去の面影はない。昼夜の気温差が特に激しいこの地では、人間が生きて行く事はほぼ不可能であり、野外に出るだけでも特殊スーツの着用を必要とする。その必要のない機械化兵が主に派遣されている。

 

 

 今回のキャラ絵では割かし丁寧に立体を作って行けた気がしており、またコンセプトアートも色相の振り方がなかなかうまく行った気がしております。牛歩ではありますが、確実に進歩していると考えてイイのかなと。三歩進んで二歩下がるような状況ではありますが…。

 

f:id:yamadauta:20180816125639j:plain

・イメージスケッチ14 「姉弟

 

 今回はスケッチも比較的丁寧に詰められました。よく言われる事ですが、ベースの色と影色、及びハイライトの色相は振ったほうがいい、という話をツイッターなどで頻繁に見かけます。厚塗りの場合には特に有効な方法論かなと。心掛けるようにして行きたいですね。

 

 

 さて、昨日も疲労を訴えながらも普通に作業した所、今日辺り朝からがくっと崩れました。何度寝直しても疲労が抜けない、机に向かっているだけでもしんどい、という状況に。これはもう今日一日くらいは休むのが良いかもしれません。

 確かにいつもならぼちぼち体力の限界が来る頃合いであり、ここから活動日を延ばして行くなら無理は禁物だなと。とりあえず今日は休養日としますが、明日から差し当たって一日の作業量を更に二枚程度までに落としてみようかなと。

 

 ではまた次回。