山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

新落書きキャラデザ24

 こんにちは。最近全体的に不調気味ですが、落書きキャラデザ二十四回目です。

 

f:id:yamadauta:20180425141837j:plain

■63

 

f:id:yamadauta:20180425141849j:plain

■64

 

 前回の記事に頂いた夕橙様のコメントで気付いたのですが、七日休養の当時、割と投げやりな思考に成っていたためか、直線的なタッチが目立つようになっていた気が致します。恐らく早く仕上げたいと言う気持ちが先立ってしまった結果なのでしょうね。

 今回も直線的なタッチが目立つ仕上がりとなっているのですが、徐々に粗では無くそういう技術として身についてきた感はあります。ただ、手数を減らして完成度を上げる上で、手首のスナップをもう少し柔軟に効かせる、という身体的な技術が必要になるのかなと。

 

 先日、ツイッターのTLに流れてきたイラストに、少ない手数で非常に高い完成度を維持する絵描き様の作品があったので、こちらでもご紹介します。

 

 

 この画像を見ても分かるように、全体的な手数は私が最近上げている物とそう変わらないかより少ない様に見えます。それでいて、一方向のタッチでは無く様々な方向からのラインを組み合わせ、且馴染み易い色を使っているために、粗く見えないのかなと。

 そのほか、様々な複合技術が用いられているようで、ちょっとこの方の他のイラストも拝見させて頂いたのですが、割と整える部分とラインを残す部分のメリハリをつける事も重要であるようです。

 今後の自分の絵に活かして行きたい所。

 

 さて、最近書いてきたように、この所糖分不足から鬱気味になり、非常に弱気になっておりまして、特にツイッターでは日々人様に心配を掛ける状況になっております。

 なんとかしたいと思う一方で、身体も頭もどんどん重くなる向きに在り、もがけばもがくほど状況が悪化する泥沼のような時期に差し掛かっているのかなと。それでも最悪の事態の一歩手前でなんとか回避する事は出来ているようなのですが…。

 ぼちぼち本当に寝込むなりして回復を図るべきなのかなと思います。

 ではまた次回。