山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「槍装義体」他二点

f:id:yamadauta:20180314050102j:plain

■槍装義体

 

 おはようございます。今回の一枚は、立体感の練習の総まとめとも言えるもの。とにかく光源と立体感に気を付けてやや複雑な構造物を起こしてみました。右足の太腿の部分の光源がずれている事に完成間際に気付いたため、そこの修正が雑になっていますがその他は概ね及第点と言える内容かなと。ただ、鼻の造型がいつまで経っても決まりません。割り切ってデフォルメして処理したほうが良いかもしれませんね。もう少し足掻いてはみますが…。

 

f:id:yamadauta:20180314050110j:plain

■若き英雄

 こちらも、比較的複雑な構想を正確に捉える事を目的とした練習でした。思いのほか光源を意識するのが大変だったので修正の繰り返しで、全体的に荒く成ってはいますが結果としてそれが鎧の金属感の味になってはいるかなと。ただ、剣を握っている右手は幾らなんでももう少ししっかり描くべきでしたね。

f:id:yamadauta:20180314050117j:plain

■骨の魔女

 なぜか身内では大変評判の良かった一枚。画面全体を覆うほどの髪がポイントになったのかなと思っているのですが、その処理も決して丁寧とは言えないのでこれがああも伸びたのが今一つ釈然としません。キャラクターのキャッチさが良かったのでしょうか。

 

f:id:yamadauta:20180313180912j:plain

■経過一日目

 かなりのラフさですが、また一枚練り始めました。今回は基本に戻って、人物プラスバックのモンスター、という構図。今までやった事の総復習が出来ると良いかなと。

 

 さて、今回から一週間に一日、水曜はなるべく全休にしようと思っておりまして、今日もこんな時間(朝五時)までゆっくり寝ていました。描いている方が逆に気が楽な部分もあるのですが、描かなくて良いと思うとそれはそれで解放感があります。一応、逆説的に言えば絵と良い距離感を保てているのかなと。

 そんなわけで、今日は三週間ぶりくらいで病院に行ってくるつもり。

 ではまた次回。