山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

新落書きキャラデザ10と「異教裁断」完成

 こんにちは。今日は遅めの更新となりましたがキャラデザシリーズ十回目です。

 

f:id:yamadauta:20180228153035j:plain

■24

 

f:id:yamadauta:20180228153043j:plain

■25

 

f:id:yamadauta:20180228153052j:plain

■26

 

 今回の25から、また新しい実験としてややSF風(というかスチームパンク風?)のデザインを取り入れています。衣服の質感(シワ)表現にもそれなりに慣れてきた感じで、且立ち絵のクオリティとしても安定して来たかなと。

 ただ、やはりというか装飾表現が少ないせいで、全体がやや大味に見えます。30辺りからの課題として、装飾表現の増加を目指して行こうかと。

 

f:id:yamadauta:20180228154007j:plain

■異教裁断

 ここで完成と致しました。ただ、昨日インプットの時間の際、現在の第一線で活躍されている方のお仕事イラストをざっと拝見したのですが、あまりのレベルの高さに若干凹みました。自分が現在やっている事が児戯に見える。

 この一枚も、やはりプロのイラストを拝見した後で見直すとどうしてもショボく見える印象。まず情報量が圧倒的に足りません。とりあえずやっている事の方向性としては間違ってはいないと思うので、これからはパーツを盛る事をとりあえずの課題として行こうかなと。

 

f:id:yamadauta:20180228133518j:plain

■経過一日目

 というわけで、今回の製作では純粋にキャライラストとしてのクオリティを上げる目的でやってみようと思っております。

 

 さて、この所一日三枚ペースを維持してきたのですが、今日は朝起きるのが遅かったことと、一枚に時間を掛けるようになったために二枚しか仕上がりませんでした。

 そもそもが今までのペースが無茶だったと思っておりますし、一枚に注力するのは正しいと思うので、とりあえず今日の作業配分を目安にペースを作って行くつもり。ただ、一枚を全力で描くというのは思った以上に疲れますね。このクオリティを維持して行かなければいけませんが…。

 ではまた次回。