山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「スラム街の暗殺者」他二枚と「エメラルド・ガーディアンズ」完成

f:id:yamadauta:20180224113808j:plain

■百鬼邪交、スラム街の暗殺者

 

 おはようございます。今回の一枚目はアンナの習作。そろそろ背景を描けないとマズイかと思い、資料を基にアンナの活劇の舞台であるスラムを描いてみました。

 描き込みとしては最小限ですし、然程手数も時間も掛けませんでしたが、要所が割としっかり描き込まれている為にそこそこに見える感じ。手前に散らばっているゴミをもう少ししっかり描き込めばベターだったかもしれません。

 

f:id:yamadauta:20180224113819j:plain

■竜殺し

 ピンタレストを参照しつつ描いたもの。派手な構造の鎧の練習でしたが、なんだかこちらも上の一枚同様最小限の手数を抑えた所で満足してしまいました。一度しつこいくらいに描き込んでみる必要を感じています。

 

f:id:yamadauta:20180224113829j:plain■斬竜騎

 メカ練習。背後の竜も含め若干複雑な構造になりましたが、概ね問題なく捉えられている気が致します。反射とハイライトを強調して金属感を出してやればベターだったでしょう。

 

 

f:id:yamadauta:20180224115308j:plain■エメラルド・ガーディアンズ

 前々回からの製作が完成致しました。今回は背後のメカの構造に関しても、自分なりにかなり丁寧に詰めたほか、ディテールなども積極的に増やし、そこそこの画面が作れたのではと思っております。反面、要素を漫然に配置したことから構図の持つ意味が薄れているのは相変わらず。

 

f:id:yamadauta:20180224093912j:plain

■経過一日目

 そんなわけで、今回は背景メインのイラストを描いてみる事に致しました。かなりいろんな要素の混在する複雑な画面になっていますが、次回以降明度や彩度で要素を整理しつつ少しずつ描き込んでいくつもり。正直自分にとってはまだ荷が重い題材を選んでしまった感はありますが、とりあえずやってみようと思います。

 

 さて、活動十五日目です。目標の十四日間は達成したわけで、ここらでまとまった休みをと思っているものの、このままイケる所まで行ってみたい気持ちもある。体調はなかなか思わしくないのですが、差し当たって限界を見極めてみようかなと。

 ではまた次回。