山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「黒龍の戦士」とメイキング

f:id:yamadauta:20171203143143j:plain■黒龍の戦士

 

 こんにちは。いつも通りの定期の製作とメイキングです。

 

f:id:yamadauta:20171121075126j:plain

1.大ラフ

 今回も大まかなコンセプトを決めた上で、ピンタレストよりキャラ、ドラゴンそれぞれの資料を参照致しました。以前描いた下の絵のリベンジのつもりで構成してみましたが、やはり資料が在る分のクオリティは上がった気がします。

 

f:id:yamadauta:20170809034833j:plain

■リメイク元(2017年作)

 

f:id:yamadauta:20171121104354j:plain

2.詳細ラフ

 いつも通り形を詰めています。ドラゴンの資料にしたイラストがかなりハイレベルな物だったので、自分の絵への落とし込みに苦労していますが、結果としてそこそこなんとかなったかなと。

 

f:id:yamadauta:20171121124047j:plain
3.塗り込み

 反射に赤を加えて塗り込んでいます。少女の右足の位置が不自然に感じたので修正いたしました。

 

f:id:yamadauta:20171121151140j:plain

4.仕上げ

 微妙な変化ですが、拡大して粗かった部分を直したりスカートのラインを調整したりなど細々とした修正をしています。

 

f:id:yamadauta:20171203143143j:plain

5.完成。

 

 今回も順当な評価を頂きましたが、イイネ、RTともにいつもより若干少なめでした。少女の表情が可愛く無かったり、一見して画面の構成が解り辛いと言った点が響いたのかなと。現状まだ複雑な絡みを描く時に、モチーフ同士の距離感が上手く測れない時がありますね。

 あとは、人物の服の素材感が良く分からなくなってしまったのも原因かなと。参照にした資料がファンシー系のイラストだったので、自分でも服の素材が良く分からないまま描いてしまいました。肌に密着しているので、ボディスーツ系と捉えて光沢を入れるなどしてやればベターだったかもしれません。

 

 さて、今日も若干遅めの更新となりました。今日も深夜に起きて描いていたのですが、朝眠気を感じて仮眠を摂りまして…思いのほかぐっすり寝てしまいました。昨日は手掛けていた一枚を仕上げ、キャラ絵を仕上げ、更に一枚を仕上げてその上もう一枚に着手したほか、ブロソンの庶務にも当っていたので完全にオーバーワークでした。一日が終わるころには疲れ切っており、こういうペース配分を続けると今後良くないだろうなと。

 ブロソンの企画が現在非常に盛り上がっており、それ自体は僥倖なのですが、自然メンバーに対する負担も増えて全員が若干疲れ気味のようです。私が気を付けるようにしなければいけませんね。

 ではまた次回。