山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

落書きキャラデザ機構都市再編3

 おはようございます。また数日寝込んでおりました。新キャラデザシリーズも三回目です。

f:id:yamadauta:20171115091743j:plain

■5.スラム街の灯火管理人

 

f:id:yamadauta:20171115091752j:plain

■6.都市機構の修理工

 

 今回の二体も、低め安定といった評価を頂きました。ただ、灯火管理人のほうは若干伸びまして、やはりヴィネット風背景やタイトルも含め分かり易いものが好まれるのかなと言う印象。また、修理工はポーズに動きを付けようとしたところ左足の長さが不自然になってしまい、それがなければもう少し伸びたかなと思われます。

 割と、最初の頃に比べれば緩やかに低下してはいるものの、評価としては安定して来た感じがあります。自分的には、やはり描き込み量、デザイン、絵柄などに難がある気がしており、今後はその三点を主に改善を図って行くつもり。

 

 さて、今回も三日ほど寝込みましたが、今回寝込む要因になったのがツイッターのあるフォロワー様との不和でして。割と深い所まで理解し合うような関係に成っていた事から、私自身油断して期待をかぶせすぎたなと思っております。今の所、相手もかなり腹を立てているものの色々な事情でお互い相手を切る事が出来ない状態にあり、やはりじっくり話し合って解決するしかない見込み。

 実際、余りにも結論を急き過ぎてお互いの気持ちをないがしろにしてきた部分があるので、ネットだからこそ余計に、ちゃんと自分の気持ちも相手の気持ちも理解しておくのは大事だなと言う教訓になりました。

 今回はかなり凹まされましたが、やはりその人とどこかで繋がって居たいという思いは私にはあり、まずはそれから伝えて行こうかなと思います。正直人間は難しいな、どんなに理解し合っているようでも結局孤独なんだなという思いからまた死にたくなりましたが、それだけ相手が大切な人で在る事が言えるので、なんとか関係修復出来ればと思っております。

 そんな感じで、また次回。