山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「高層都市」とメイキング

f:id:yamadauta:20171029033038j:plain■高層都市

 

 おはようございます。定期の製作とメイキングです。

 

f:id:yamadauta:20171016134412j:plain

1.大ラフ

 これも、まだ資料を見ながら描いていた頃の一枚になります。人物のデザインも、背景のデザインも、ピンタレストの資料を大幅に参照しています。

 

f:id:yamadauta:20171016134413j:plain

2.詳細ラフ

 今回はとにかく距離感を意識致しました。特に背景は奥行きがはっきり出るように、人物は背景に埋没しないように気を使っています。

 

f:id:yamadauta:20171017083637j:plain

3.塗り込み

 この時点でパースが若干歪んでいる事に気付いたのですが、修正不可能でした。

 

f:id:yamadauta:20171029033038j:plain

4.完成
 逆光を意識しながら色や陰影を弄って完成です。

 

 今回の一枚も、まあ可もなく不可もなくといったような評価を頂きました。人体や鎧、衣装に嘘が多かったり、背景の構造がザツだったりと、とにかく上級者には一歩も二歩も及ばない印象。

 ただ、お褒めのコメント等も頂けまして、少しずつですが技術は向上しているのかなと言う手応えはございます。

 

 

 さて、今日からブロソンの新記事以外の告知は無しにします。ツイッターのほうでも割と拡散して頂けるようになって来たので、十分かなと。活動報告はちらほらやらせて頂けると良いなと思うのですが…。

 

 尚、最近朝が大変辛いです。起きてもしばらく目の焦点が合わなかったり、絵を描き始めてもなんだか苛々してしまって、度々作業を中断したり。季節のせいもあるのでしょうし、私が相応に歳を取ったからでもあるのでしょうね。昔お世話になった高齢の絵の先生が「俺は朝起きた時全身が動かない。少しずつ関節を動かして体を馴らしてようやく起きられるようになる」と仰っていました。

 そう言うお話をお聞きすると俄かに歳を取る事が怖くなって来ます。健康や若さは貴重でありがたいものですね。

 

 ではまた次回。