山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

落書きキャラデザ新章3

 おはようございます。キャラデザシリーズ三回目です。

 

f:id:yamadauta:20170923091218j:plain

■5.銀弓

 

f:id:yamadauta:20170923091228j:plain

■碧賊

 

 今回の二枚はツイッターではどちらもまあまあの評価を頂きました。この数回でプロポーションやライティング、カラーリングなどかなり改善されたというか変わって来ましたが、人によってそれが好ましくもあればそうでない場合もあるだろうなと言う感じ。

 私の場合、やはりアニメ風と言うよりはリアル寄りの造型になっていますが、同じような作風で且巧い絵描き様のイラストを見ると、彩度低めの色中心のライティングに成っている事が多いです。それを思うに、やはりこの方向性を突き詰めるなら、自分も同じような方法論に倣っていくべきなのではと思う。

 派手な色使いが注目を集めるのは当然なのですが、一目洗練された印象に見えるのはシックな色使いですし、私が目指したいのはどちらかと言えば後者なので。

 

 

 さて、私は一日にかなりの量の水分を摂るのですが、水道水を主に飲んでいた所「水中毒になるから辞めろ」と身内に注意されたため、この数年ほどはコンビニで麦茶などを買って飲料に充てておりました。しかし、これが驚くほど高く、家計に物凄い打撃になっていた。

 そんな折、スーパーに出向いたところ、水出しできる麦茶のパックというものを見つけました。これがかなりコスパが良い。水道代は少しは嵩むでしょうが、それを鑑みても十分得になると判断しました。というか、一月の飲物代を数十分の一くらいまで抑えられる計算になる。

 今月は特に家計が厳しく、飲み物の出費のせいでロクな飯も買えず、自宅の米の残りを充てにしていたので、これは嬉しい発見でした。良いもの食わないと精神荒みますしね…この所嗜好品もほぼ買えない状態でしたし。

 ではまた次回。