山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「メカニクロス」と「サモン・イフリート」

f:id:yamadauta:20170824053329j:plain

■メカニクロス

 

 おはようございます。この所詰めていた長期製作が完成致しました。今回は特に、先日夕橙様が試みていらした、「背景との色差で、白でない部分を白に感じさせる」という技術を試す一枚でした。まだ猿真似の域を出ませんが、概ね狙い通りの色が出たかなと。

 なお、今回は久し振りにしっかりメカを描いてみようと思ったのですが、シルエットが特殊すぎたために大仰な造型になってしまい、狙っていたスタイリッシュなメカに成りませんでした。ここら辺、衣装にしても鎧にしてもそうですが、やはり勢いに任せ過ぎている感じが大分あります。しばらくは他の絵描き様から積極的に盗んで行く体制で行きたいですね。

 

f:id:yamadauta:20170824053330j:plain

■サモン・イフリート

 二枚目はリメイクです。

 

f:id:yamadauta:20170206062627j:plain

■リメイク元(2017年作)

 比較的近作のリメイクでした。今回は構図を整理して、術者とイフリートの関係が視覚的に分かり易いように配慮してみました。が、それだけに使い古された構成になってしまい、どこかちゃっちい感じが出てしまったなと。

 また、最大の色つき光源である炎の表現や反射が今一つ迫力に欠けるため、尚更安っぽく見える上に、人物が青みがかったライティングになったせいで画面から剥離している感。この一枚に関しては、先日書いた「作業を焦ったために不出来なものが複数出来た」うちの一枚ですね。

 

 さて、昨日の段階でこの二枚の新作のストックが在る事を失念していたため、今回も二枚掲載になりました。これで本当に新作は出尽くしたので、次から描いたものを順じ上げて行く、に近い状態になりそうです。

 結局昨日も立ち絵一枚と一枚絵を一枚描き、徹夜しつつ更に一枚絵を描いたのですが、今日から一日に描くものは一枚+α、程度にしておきたいですね。体力やクオリティを維持する上でも、今描き過ぎるのは現実的では無い。というわけでこちらに載せる物も一日一枚がデフォルトになるかと思われます。

 

f:id:yamadauta:20170819022419j:plain

■ラフ

 次の長期製作ラフです。自分には珍しいアクションをパースで表現する狙い。

 

 昨日は完徹だったので現在フラフラです。ノルマは既に終えているので、今日はゆっくりしようかなと。

 ではまた次回。