山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「打ち捨てられた遺跡にて」と「拳闘」

f:id:yamadauta:20170730022631j:plain

■打ち捨てられた遺跡にて

 

 おはようございます。今日の一枚目は新作です。自分には珍しく、割とロケーションありきで描いたイラストになりました。同時にアオリのアングルも練習してみましたが、こちらはまだまだ研究が必用と言う感じですね。

 石柱群の中に立つ冒険者、的なコンセプトでしたが、昼のムードなのか夜のムードなのかが解らなくなったのがとりあえずの反省点。あとは、圧倒的に雲の造型が嘘っぽいですね。ここら辺の背景の「質感・らしさ」は、講座などを見つつ適宜身に着けて行きたい所。

 

f:id:yamadauta:20170730022629j:plain

■拳闘

 二枚目も新作です。一枚目と同じくアオリの練習として描いたもの。胸の形や股の辺り等が良く分からず無理やり纏めてしまった感はありますが、描くごとに少しずつ程度は向上している感じがあります。

 今回の反省点は、全体的に描き込みが足りず、野暮ったい出来になってしまったことですね。画面の中にシャープな部分が少ないために、ぼんやりしてしまったことが原因なのかなと思います。もう少しパーツを盛るなどしてやれば良かったかなと。

 

f:id:yamadauta:20170802063846j:plain

■進捗

 

 さて、昨晩は仮眠ですが五時間程眠りまして、また深夜に起き出して作業しておりました。睡眠としては足りていない感じがあるので、また今日からリズム作りです。

 先週辺りは色々と落ち込んでしまい自棄になったりもしましたが、最終的にはいろんな方になだめて頂いたり励まして頂いたり、総じて自分は恵まれているのだなと思い知る結果に成りました。独りで立てないのは情けないですが、自分は周りと協調しながら生きていくのが結局性に合っているのかもしれない。

 とりあえず依りかかるばかりに成らず、こちらからもお返し出来るようにありたいですね。

 ではまた次回。