山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「双峰二鬼」と「腐界」

f:id:yamadauta:20170704081148j:plain

■双峰二鬼

 

 おはようございます。また数日お休みを頂いておりました。今日の一枚目はこの所取りかかっていた長期製作の完成品。

 イラストとしてまずまずのものにはなっているかなと思いますし、意図も悪くないかなと思うのですが、やはり初期構想が漫然とし過ぎていて画面が意味のないものになってしまっております。先日病院に行った際、職員様に絵のデータをご覧頂いたところ、主にストーリーのある絵に目を留めて下さった、という経緯から考えても、画面のコンセプトは重要だなと再度思います。

 ある程度意識してやっていきたい所。

 

f:id:yamadauta:20170622005232j:plain

■腐界

 コンセプトと背景を重視して描いてみた物です。今回は着想段階から割としっかりパースを取って描き始めたのですが、仕上がりの際の加工時に若干全体が歪んでしまいました。背景だけ別レイヤーに描くなどの対策が必要ですね。

 ビル群そのものについてももう少ししっかり資料を集めて描くべきだったかなと。

 

 さて、気が付けば七月です。いよいよ今年も残り六か月切ったという事で、ぼちぼち次の動きに入って行きたいなと。差し当たって、これまでも繰り返してきたように、現在の不安定な生活リズムの改善が急務です。これに関しては明日の診察で眠剤を増やしてもらって、まずは毎日十分に睡眠を取り、疲れを取る事をとりあえずの指標にしたい。それが出来た段階で、少しずつ連続活動日数を増やして行きたいです。

 絵に関しては、ちょこちょこ基礎力や応用力が上がって来ているので、ぼちぼち全体的なレベルをもう一段階底上げしたいですね。それについてはこれまでのように漫然と描いていても効率が悪いと思われるため、ある程度計画的な運用が必用だなと思います。少し時間を掛けて学習計画を立てて行こうかなと。

 

 色んなことが順調ではあるのですが、反面生活基盤がさっぱり整って行かないので、今年いっぱいはまず普通に生活できるようになる事を第一目標としたいです。今までも矯正しようとしてどうしても出来なかった部分ですが、だからこそ体力と相談しながら半年かけるつもりでじっくりやりたいですね。

 ではまた次回。