山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「顔無し鳥と忌み子」と「ドラグ・ナイト」

f:id:yamadauta:20170423023644j:plain

■顔無し鳥と忌み子

 

 おはようございます。今日も二枚掲載です。一枚目はいつものモンスター+少女という構成。今回は胸をあまり強調していないので少年のようにも見えますね。

 今回も特に明確なコンセプトなく手癖で構成したのですが、それなりに纏まっているように思います。各部、それぞれ少しずつ粗さはあるのですが、今回の場合はそれも質感的なプラスに働いている気がします。

 構図に意味がない所以外は、自作の中ではそれなりに評価できる出来かなと。

 

f:id:yamadauta:20170423023643j:plain

■ドラグ・ナイト

 こちらは盛大に失敗した一枚。50%までしか拡大して詰めなかったため、全体に大味な印象が出てしまいました。もう少し細かく詰めてやれば恐らくいいものになっただけに惜しかったですね。

 この一枚も、最近夕橙様が仰るように、自分の限界を考えずペースだけを保とうとして描いたため瓦解した一枚でした。

 

 今日は模写練習は無しです。

 さて、最近は努めてゆっくりと過ごしているのですが、おかげで割かし体力も回復の兆候を見せ始めている気がします。昨晩も十時間近く寝ましたし、この調子で休みを取って行けば近いうちに職探しに復帰できるのではという所。ただ、あまり焦りすぎないようにしたいですね。

 ではまた次回。