読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「神機」と「電気猫」

f:id:yamadauta:20170327090708j:plain

■神機

 

 おはようございます。先日から経過を載せていたものをとりあえず完成と致しました。今回は主にライティングの実験として、エメラルドグリーンの環境光を意識しつつ左右のアンドロイド同士の反射を盛り込む感じで進めました。

 狙っていた雰囲気はある程度出たかなと思いますし、ツイッターでの評価もそこそこだったのですが、個人的にはもう少し伸びてもいい出来なんじゃないかなと思ったり。今回珍しく結構自信があります。とはいえバランス的な部分がまだ甘かったり、造型的に野暮ったいものになっている点など、やはり観ている人にとって「気持ち良くない」要素があるのでしょうね。より研鑽して行きたいです。

 

f:id:yamadauta:20170326071702j:plain

■電気猫

 二枚目はリメイク。

 

f:id:yamadauta:20170307055042j:plain

■リメイク元(2017年作)

 今回も直近のイラストのリメイクでした。特に何も考えず、ただ何か描きたいが題材が無い、という状態に陥ったためのリメイクでしたが、やはり中途半端な出来にしかならなかった感。大筋でデッサンの狂いはやや修正されていますし、色味も面白いものが出てはいるのですが、影が浅く入り過ぎたのが良く無かったかなと。リメイク元と比べるとどうしてもコントラストが弱く見えます。

 

f:id:yamadauta:20170331074901j:plain

■ラフ

 そんなわけで新しいラフ。ツイッターでお世話になっている方より、「思い切った上下、前後のアングルを。奥行きをもっと使って」的なアドバイスを頂いたので、先日からそれを少しずつ意識し始めております。「手や武器、装飾を前後に伸ばすだけでも変わると思う」とも言われたので、今回も右の人物は左手を前方に突き出しつつ刀を持った右腕を奥に振り被っている感じに。そして左のメカも含め、ややアオリのアングルにしてみようと思います。

 

 さて、昨日の面接では緊張で手が震えるわ、何回か噛むわ、意図せず失言したらしく何度か笑われるわ、で酷い仕上がりだったのですが、とりあえず先方にさしたる失礼も無く無事終わったようでほっとしております。とりあえずこれでまた一歩前進出来たのかなと。火曜日までに合否を連絡するから、との事でしたが、これで仕事が決まっても決まらなくても、それほど落ち込まずに次に向かえるような心持で居たいですね。

 

 なお、昨日もルーミス練習と模写はできませんでした。やはりさすがに今のペースを維持しながら新しい事も詰め込んで行くのは現実的でない。ただ、絵の仕事をメインに据えているわけでない以上それほど性急に能力を上げる必要性も感じませんし、何よりこれからバイトなどで忙しくなると益々絵を描く時間と体力、精神力が限られてくる。

 しばらくは様子を見ながら、とにかく描きたい絵を目一杯描こうかなと思っています。その上で、疲れや時間と相談しながら勉強を増やしたり一日に描く枚数を調整したりして行こうかなと。

 そんな感じで、また次回。