山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「拳闘士」と「聖なる法の執行者」

f:id:yamadauta:20170307055037j:plain

■拳闘士

 

 おはようございます。今日は二枚とも新作。一枚目はまた久しぶりに男性メインで書いてみようと思ったもの。

 概ね描けてはいるのですが、やはり今一つ突き抜けない感じですね。あちこちに目を移していくとタッチの粗い仕上がっていない部分がちょこちょこ目に付いたり、デッサンの狂いが見えてきたりして冷める感じ。

 最近は一日に二枚仕上げてもまだ時間に余裕がある状態なので、やはり一枚にもっと時間を掛けてやらねばと思います。何度も言う割になかなか実行できないのですが…。

 

f:id:yamadauta:20170307055036j:plain

■聖なる法の執行者

 神憑った処刑人的なイメージ。今回は中途半端ですが逆光に近いライティングにしてみました。ただ、上半身と下半身で光の当たり方が違って見えるのがどうかなと。最近の絵は総じて光源が分かり辛い絵に成っているような気が致します。

 

f:id:yamadauta:20170309102546j:plain

■経過

 

 さて、割と平和に毎日過ぎて行きます。精神的、体力的にも徐々に充足し始め、ゲーム依頼に向けての下準備はまあまあ整って来たかなと言う感じ。ゲームのカット依頼を受けている最中も出来れば自主制作は切らせたくない気持ちがありますが、枚数の削減はまあ仕方ない所でしょうね。

 最近は一枚を描くのに三~四時間程度しかかからないので、無理をすれば二枚ずつのペースも継続できなくは無さそうなのですが…それをやると依頼のほうも自主制作のほうも両方絵のクオリティが落ちそう。

 とりあえず依頼をこなしながら適度なペースを探ってみる事とします。

 ではまた次回。