山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「龍使いの重魔導師」と「巨人の従者と幼き主人」

f:id:yamadauta:20170302070258j:plain

■龍使いの重魔導師

 

 おはようございます。今日の一枚はまたある絵描き様のイラストに感化されて描いたもの。

shirogane — 藍青の召喚師カヴィト ...

 こちらのイラストを描いた「ハク」様と言う方が、本当に造形力豊かなドラゴンを多数お描きになっているのですが、その内の一枚からインスパイアさせて頂きました。

 とりあえず自分のイラストの出来としてはまあまあですし、それなりに挑めている気もします。もちろん元になったイラストと比べれば月とすっぽんですが…いずれ追いつけたらいいなと。

 

f:id:yamadauta:20170302070259j:plain

■巨人の従者と幼き主人

 二枚目は幼い女の子と無骨な巨人のギャップを狙って描いたもの。こちらも出来としてはまあまあですかね…。ただ、女の子の肌の色が濁っているせいなのか、絵全体に妙なエグ味が出てしまっている気が致します。巨人との補色対比が強すぎたのかな?

 以前から好不調の波が激しいと自他ともに認める所なのですが、この数日また不調の波が来ているなと。今までの経験値がそれなりにあるのでそこそこのものは描けるんだけど、突き抜けない。また一段階レベルを上げて行くべき時期ですね。

 

f:id:yamadauta:20170307142311j:plain

■経過

 左辺の二体をほんの少しだけ進めました。しばらくはこんな感じでゆるゆる進行して行こうかと。

 

 さて、一昨日辺りから、先日述べましたココナラの依頼に当っているのですが、先方がとても熱意と誠意をもって対応して下さるのでこちらも気分よく作業出来ております。昨日辺り一応頼まれていたものには全てOKが出まして、あとは先方の最終確認待ちという所。

 今回はココナラでは初めてとなる商業利用案件の受注であり、先方が面白い事業を計画していらっしゃるようなので、また許可が下りましたらこちらでもご紹介出来ればと思います。

 

 ではまた次回。