山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「軍女神」と「有角巨兵」

f:id:yamadauta:20161009090528j:plain

■「軍女神」

 

 おはようございます。今日の一枚目はリメイク。

 

f:id:yamadauta:20160814151557j:plain

■リメイク元(2016年作

 先月頃描いたもののリメイクでした。今回は主に、アングルの変更により構成の意味をより研ぎ澄ませる事と、鎧の構造に説得力を持たせるためのリメイクでした。

 比較的良くなった気はしますけれど、ポーズとしてはリメイク元のほうが良かった気もしますし、リメイクしたものは手の構え方がぎこちなくなってしまったように思います。

 

f:id:yamadauta:20161009090530j:plain

■「有角巨兵」

 これもいつものようになんとなく構想したもの。基礎力が上がっている事は実感できて来たのですが、やはり練り込みが足りないとこの程度のものにしかならないようです。巨兵と人物の胴部分の色味が近いせいで同化してしまっていますね。

 

f:id:yamadauta:20161009090532j:plain

■デザイン落書き-暮蜻蛉

 

 さて、昨日は早朝に目が覚めて一枚絵を描いたのですが、その後やはり疲れていたらしくだらだらしてしまいました。生活リズムが一定に成って来たのは喜ばしいのですが、ここから改善して行かなければなと。

 

 前回の記事に夕橙様よりコメント頂いた際にも言われましたが、この所割かし筆が乗っており、また一段階くらいはクオリティが向上した気がしております。そろそろ具体的に次の目標を制定し直すべき時期ですかね。

 今の所自分の技術の中で特に低いと自覚しているのは、ディテールの作り方の下手さです。情報量という意味でもそうなのですが、立体を捉える能力がまだ弱いなと。この辺りはデッサンをする事で改善される部分かもしれませんね。また短期でやってみるのも良いかもしれません。

 ではまた次回。