山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

関西コミュティア告知と「対闘」

 こんばんは。また数日お休みを頂いておりました。いよいよ関西コミュティア48が明日に迫って来ました。とりあえず不安はないのですが、まだ若干仕上がっていない配布物を残しており、スケジュールの詰めの甘さを悔いております。今日は一日忙しい前日になりそう。

 先日も告知は致しましたが、改めまして。今回のコミュティア48では、ユニットYUIBの合同誌(山田といよかんのキャラデザインを少しだけ集めたコピー本)と、フリーペーパー、そして十種類のポストカードを配布する予定です。初回と言う事であまり大量に作っては行きませんが、よろしくお願い致します。会場などは以下のサイトでご確認くださいませ。スペースはNo.N-40になっております。

関西コミティア - 創作漫画同人誌展示即売会 - kansai comitia

 

 さて、いつも通り習作を載せて行きます。

 

f:id:yamadauta:20160514041220j:plain

■「対闘」

 更に塗り込み、若干色味を加工して完成と致しました。今回の目的は奥行きと重なりの表現、でしたが、以前めんと様にご指摘頂いた体の上に落ちる影の表現が不十分だったかなと言う所。ただ、立体感に関してはツイッターのほうで褒めて頂けまして、ある程度形になってはいるのかなと言う所です。

 とは言え、全体を見ればそこそこ、と言う程度であり、細部を見て行くとかなり甘いです。造型的に曖昧なままにしてしまっている部分が多々。まずはシンプルな造型をしっかり説明する力を付けたほうが良いかもしれません。

 

f:id:yamadauta:20160510032408j:plain

■ラフ

 というわけで次の一枚。この一枚ではとにかくディテールの表現に拘ってみようかなと思っております。

 

f:id:yamadauta:20160421142802j:plain

■今日の立ち絵(アンナ)

 

 さて、昨日辺りから起きてきて色んな作業に当っているのですが、休み明けには大体作業しながら、ネットを周回しつつレスポンスをするのが日課になっております。今回もそうしようと思ったのですが、なんとなく気が乗らない。こういう事がないわけではないのですけれど、なんとなく、今までのべたべたした一部友人との関係が重いものに思われてきたようです。

 ツイッターでも呟いたのですが、現在の私と一部友人との関係は共依存と言うか、お互いにお互いの領域に深く踏み込んでしまっている。結果、相手に過度に求めるようになり、お互いの幸せを詰んでいたのかなと思えてきました。

 

 何かって言うと、弱くて可愛い人を守らなければ、と思ってしまうのが私であったようです。ただ、その思いのままに動いてしまうのは結局相手の成長の機会を奪っているのではないか、と。また、私も「過度に甘えられる場所」があり過ぎる事で、成長の機会を損なっているのかもしれない。

 この所、絵に関して悩む中で、おそらく自分は「どうすれば社会的に貢献できる人間たり得るか」という部分を考えて来たのだと思います。その具体的な内容として、共依存では無く、もっと自立した人間として支え合う事が求められるのかもしれない、と…そんな壮大な事をもやもやっと考えておりました。

 「社会的に貢献」という部分だけ考えれば、とにかく仕事を見つける事が性急なのですけれども、人間的にも貢献できる何かが欲しいな、と思い始めているのですね。

 

 それとお絵描きを結び付けて何か、と言う所まではまだ至っておりませんが、徐々に自分のやりたかった事の本当の内容が解って来た感じ。頑張って行きたいです。

 ではまた次回。