山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

体勢立て直し

 こんばんは。今日からまた、ワンドロではなく一枚を時間をかけて仕上げるやり方に変えて行こうと思っております。高卒認定の勉強も始めたりしている所から、やや更新枚数が減るかと思いますが、変らずお付き合い頂けると幸いです。

 

f:id:yamadauta:20160420004430j:plain

■ラフ

 鎧の造形練習にと描いております。鎧などの金属は、アウトラインと光沢さえしっかりしていればそれなりに見えるのですが、今回はある程度きっちりディテールを追って行ければいいなと言う所。

 

f:id:yamadauta:20160419044151j:plain

f:id:yamadauta:20160419044148j:plain

■今日の漫画絵練習

 

f:id:yamadauta:20160417075014j:plain

■剣士、賊の章。翼痕の女。

 

 さて、また新しい技術を仕入れたくなってきたので、以前から目を付けていた下の絵描き様の研究を始めてみる事に致しました。

www.pixiv.net

 この絵描き様は色に対する理解が凄まじく深くあられ、それほど強い色を使っているわけではないのに全体に強弱がついており、またその上で一つ一つの色の魅力も損なっていない。結果、ぱっと見た時不思議な心地良さのある色彩を帯びたイラストを描かれます。

 

f:id:yamadauta:20160420001336j:plain

■アンナで習作、翠の導き

 上の絵描き様のイラストを参考に、私が描いてみた物。やはり付け焼刃な感じが否めませんが、この色使いを通して学ぶ事はかなり多そうなので、今までの色使いと双振りの刃として鍛えて行けると良いなと思っております。

 

 さて、昨日の高卒認定の勉強は、化学を二ページ消化、でした。リハビリの空き時間の間にさらっとやってきたのですが、なかなかイイ感じで集中できました。お医者様も仰っていましたが、こういった作業は自宅ではなかなかはかどらないのが常なので、今後も病院や図書館などで勉強する癖をつけると良いかもしれません。

 そんな感じで、また次回。