読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「魔獣兵士」と短編「普通」と文章創作連載開始

イラスト展示

おはようございます。

 

f:id:yamadauta:20160416083625j:plain

■「魔獣兵士」

 スケール感と迫力あるモンスターの練習をしようと思い、下のイラストを元に描いてみた物。

www.pixiv.net

 元絵が凄すぎるというのもあるのですけれど、反省点の多々ある仕上がりになってしまいました。まず、色味が鮮やか過ぎる。地塗りの段階で地味に感じた為、仕上げにオーバーレイで色を足したのですが、今回のようにクリーチャーを描く場合にはある程度彩度が低いほうが迫力が出るのかもしれないと思いました。

 あと、スケール感が全く表現できておりません。人物や馬との対比で見せられなかった部分もそうなのですが、骨格、手足の太さ、画面への収まりなどで幾らでも改善できる気が致します。

 また、今回厚塗りでの仕上げがとにかく雑になってしまいました。縮小状態ではそれほどでもないのですが、原寸で見ると粗だらけです。もっと頑張らなければ。

 

f:id:yamadauta:20160413053000j:plain

■今日のワンドロ練習

 ワンドロも十四枚描いたところで、そろそろこれは自分には合わない練習法かな、という気がしてきました。構図作りの引き出しが増えるのは確かなのですが、自分の場合、一枚にとことん向き合って練り込んで行く、という描き方に適正があるような気が致します。それでも弱点として、仕上げの部分をいつも大雑把に済ませてしまう、という点があるのですが…とりあえず、ワンドロ練習はここまでで一区切り、という事にしようと思います。

 

f:id:yamadauta:20160415113843j:plain

f:id:yamadauta:20160415113837j:plain

f:id:yamadauta:20160415113838j:plain

■今日の漫画絵練習

 

f:id:yamadauta:20160415061035j:plain

■剣士、賊の章。その三、青目の鬼。

 漫画絵練習は、少しずつ線に慣れてきた感じがございますね。ただ、いざ漫画にするとき台詞や描き文字を画面内にどう構成するかがまだよくわかりません。これも研究する必要がありそうです。

 さて、ワンドロを辞めると言う事で、今日からはまた一枚絵を経過を上げながら仕上げていく方法にシフトしようと思っております。

 

f:id:yamadauta:20160416085256j:plain

■ラフ

 とりあえず次に描くものです。こうしてみると、画面への収め方や色の取り方など、ワンドロである程度養われた部分もあるように思うので無駄では無かったかな、と。

 

 さて、二か月ぶりくらいに短編を書きました。

ncode.syosetu.com

 今回は二千時程度のショートショート。加えて、オムニバス形式で展開する長編を書き始めております。 

ncode.syosetu.com

 暇で暇でどうしようも無い時などにお役立て頂けると幸いです。

 

 では、そんな感じでまた次回。