山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

いよかんキャラデザイン放出四夜目

 こんばんは、山田です。今回でキャラデザイン放出は一応一区切りになります。今回は三十一枚目から載せて行きます。

f:id:yamadauta:20160131173739j:plain

f:id:yamadauta:20160131173730j:plain

f:id:yamadauta:20160131173805j:plain

f:id:yamadauta:20160131173812j:plain

f:id:yamadauta:20160131173819j:plain

f:id:yamadauta:20160131173827j:plain

f:id:yamadauta:20160131173834j:plain

f:id:yamadauta:20160131173839j:plain

f:id:yamadauta:20160131173850j:plain

f:id:yamadauta:20160131173846j:plain

f:id:yamadauta:20160131173855j:plain

 計十一枚。四夜連続でお送りしてきましたが、一夜目から総計で四十一枚でした。最後までお付き合い頂きありがとうございました。キャラデザイン案を快く放出してくれたいよかんもありがとう。

 後半になるにつれ、装飾重視だったデザインにシルエットの配慮も観られるようになり、色の選び方としても落ち着いてきているのを感じますね。そして、前回よりもさらに人物イラストとしての表現が洗練されている。

 ちなみにいよかんは今、新しいキャラデザの仕事を手掛けているそうで、なかなか産みの苦しみと言うやつも味わっているようです。仕事のプレッシャーがある上に、業務である事から当然やり直し、リテイクというものが絡んでくるので、一筋縄ではいきませんよね。本当によく頑張っていると思います。私も励まされますね。

 

 さて、今回からこちらのユニット用ブログでは、キャラデザインに的を絞ってお送りしていければ良いかなというのが今の所の展望です。私も過去に描き溜めてまだこちらで公開していないキャラデザインやイラストなどございますし、いよかんも新作が出来たら載せても良いよと言ってくれているので、時々になるかもしれませんが更新できれば良いなと。

 あと、同人で冊子を配布するという話なのですが、いよかんが「ZINE」という表現媒体について教えてくれまして、今そちらのほうを調べつつ形にしようとしている感じです。ZINEについて言えばどうやら自由に何気なく発表できる冊子としての意味があるらしく…ここら辺私もまだよく分かっていないのですが。そんなわけで現在、冊子にする際のレイアウトなどをぼちぼち詰めて行っており、次回以降そちらも公開出来る分はして行こうかなという見通し。

 

 そんなわけで、ぼちぼちですが、YUIB再起動です。

 ではまた次回。