山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「魔窟」完成と「暗い森の仔」ラフ

 おはようございます。イラストが完成致しました。

f:id:yamadauta:20150919075010j:plain

■「魔窟」―まくつ

 前回から筆致を整え、さらにオーバーレイで色を弄った状態になります。ムードとして全体的に暗めになりましたが、コントラストは良くついているように思います。若干背景の闇に埋もれすぎている部分などが見られ、その点は次回の改善点ですが、描きたいものは概ね描けたかな、と。

 今回は終わってみると一週間超という自分にしては長期のイラスト制作となりました。効率や描き込みの進め方といった手順はまだまだ見直していく必要を感じています。ただ、画力そのものとしては、今までのイラスト制作を通して一段階程度は底上げできた気が致します。

 今後の展望として、絵柄を更に売れ筋に寄せて行かなければなと思っております。現状まだまだ商品に成り得る出来とは言い難い上に、結局我流でやってしまっている感が否めないので。

 

f:id:yamadauta:20150918085013j:plain

■ラフ

 そんなわけで次のラフです。今回もコンセプトとしては魔窟と同じ、モンスターと少女と巨大武器、という王道の構成にすることに決め、単純な技術向上としての詰め込み研究を目的としています。

 

f:id:yamadauta:20150919075731j:plain

■色置き

 今回は魔窟と対になる形を考え、色彩的にも動き的にも対称になるようなイメージを心掛けています。魔窟がダークな印象になった分、こちらは最終的に明るい色を多く取り入れた清涼感のある仕上がりに出来ると良いな、と。

 

f:id:yamadauta:20150919075914j:plain

■塗り込み

 今回も一週間から二週間を目処に仕上げられると良いなと思っております。

 では、また次回。