山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

習作交々

 おはようございます。また二日ほどお休みを頂いておりました。本格的な梅雨突入、ということで、曇天や雨天の日が増え、テレビのニュースなどでも「気象病」などというワードが聴かれます。低気圧や温度変化による気鬱など、事前に防げないものなのでしょうか…。

 さて、今日はまた描いたものを漠然と載せてみます。

f:id:yamadauta:20150613054033j:plain

■月楼狼

 月に向かって立つ半獣、的なイメージでしたが、岩や半獣の肌の質感が上手く表現できず撃沈。こういうイラストは割と情報量勝負だと思うので、テクスチャで補完してやれば良かったかな、と…。

f:id:yamadauta:20150613054225j:plain■焔の騎士

 ありがちなイメージで。今回はレイヤースタイルによる光の加工に気を配って仕上げてみましたが、こちらももっと細かく描き込めたはず…。

f:id:yamadauta:20150613054408j:plain

■水寄辺

 アングルの習作。女の子の肌が柔らかそうに描けたので割とお気に入り。

 

 さて、先日から少しずつ、ユニットブログのほうにメンバー様が絵や漫画を挙げて行ってくださっております。改めて宣伝。

unit.hatenadiary.jp

 思った以上に良いものが仕上がって来ているので、私も自分の務めをしっかり果たしたいなと言う所。

 しかし昨日辺りからペンタブの調子がよろしくなく、サポートセンターに問い合わせた所、修理が必要だと思うので郵送してください、とのことでございました。まあ、安い買い物ではないのできっちり直してまた使いたいです。修理と送付に三、四日かかる見通しですが、その間はアナログでクロッキーなどをして過ごそうかな、と。

 では、また次回。