山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

三月まとめと四月の指針

 こんばんは。いつものごとく夜を徹して作業しております。私はしばらく前から「夕方に眠り」「深夜に起きて作業し」「朝方数時間眠って普通に昼間活動する」というサイクルで生活しております。これ、友人が同じサイクルで生活していると言っていたからなのですが…。その友人自身は忙しい仕事の合間に作業時間とモチベーションを差し込む余地を見つけるためにこの生活をしているようですが、私は単純に眠りが浅くて、だらだらと長時間眠るよりは睡眠を分けたほうが調子が良いんですよね。

 さて、前回の記事でも予告致しましたように、明日から三月ということで、諸々振り返りとこれからの計画を練って行こうと思います。

 

 まず振り返りですが、今年始まってから今日までの二か月間で、まーあたくさん描きました。ほとんどがキャラの立ち絵であったのですが、どうやら通算六十枚ほど描いたようです。枚数を描いたというのは本当は威張れないことなのですけれどね、一枚に時間を描ければ掛けるほど良いものが描けるというのが定説ですし、そうでなくとも自分は一枚仕上げるのが早過ぎるので…。

 そんな反省も込めまして、三月からは一枚絵の生産を中心に据えてやっていきたい所でございます。ずっといい加減に流して参りました背景や構図、アングルと言ったものもしっかり身に着けたいですし…。大体二週間に一枚、一か月に二枚か三枚ほどのペースで一枚絵を描ければな、という所。

 

 あと、お仕事面での目標ですが、現在お付き合いさせて頂いている四社に加え、あと二社の合格を取りつけたいと考えております。これは今年一杯くらいの目処でやっていきますかね。

 この所少し考えていたのですが、どうも自分はまだまだ絵をお仕事にする気構えや心構えが出来ていない気がしております。好きなものを自由に描きたいという気持ちがどこかに残っている。来月から、その気持ちの置き所というか、どうやって仕事に向かう気持ちと趣味の絵を描く気持ちとを分けて行くか、あるいは両立して行くか、そこら辺をまた友人達や皆様と考えさせて頂ければ良いなと思っております。

 最近凄くいろんなアドバイスを頂きっぱなしで、こちらから何もお返しできていないようで申し訳ないのですが、また三月からもお荷物山田のことをよろしくお願い致します。

 

 さて、二月の締めに、少し前に載せましたサイドワールド(と仮に命名しました)のキャラクター第二期生を載せて絞めさせて頂きます。

 ちなみに第一期はこちら↓


キャラデザまとめ - 山田唄’s Works

 説明は省いて参ります。初め四枚は第一期生のリメイクとなっております。ではどうぞ。

f:id:yamadauta:20150228042234j:plain

f:id:yamadauta:20150228042247j:plain

f:id:yamadauta:20150228042256j:plain

f:id:yamadauta:20150228042305j:plain

f:id:yamadauta:20150228042320j:plain

f:id:yamadauta:20150228042329j:plain

f:id:yamadauta:20150228042340j:plain

f:id:yamadauta:20150228042350j:plain

f:id:yamadauta:20150228042358j:plain

f:id:yamadauta:20150228042407j:plain

f:id:yamadauta:20150228042418j:plain

f:id:yamadauta:20150228042430j:plain

f:id:yamadauta:20150228042438j:plain

f:id:yamadauta:20150228042452j:plain

f:id:yamadauta:20150228042500j:plain

f:id:yamadauta:20150228042512j:plain

f:id:yamadauta:20150228042520j:plain

 合計十七枚。今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

 第二期に関しては、第一期のクオリティから一歩前進させて、簡単な背景(白バック前提のもの)を付けるように心掛けておりました。自分であれこれ試行錯誤する中でも勉強になることがまだまだございます。

 三月からも、一枚絵と並行してこういった立ち絵は頻繁に描いて行きたいですね。立ち絵のほうはなるべくどばっとまとめてご紹介できればと思っているのですが、一枚絵のほうは、最近こちらで知り合っためんと様に習って、作業経過をブログに載せながら仕上げて行く、とか楽しいかもしれません。色々やってみます。

 

 あと、これは私の絵全体に言えることですが、現状やはり一般に受け入れられる絵柄とは言い難いので、もう一段階描き込みの密度や造形に気を配るようにしたいです。

 あるイラストレーター様の作品をほぼ模写というか、真似して描いたものがあるのですが、それもちょっと下に載せてみます。

f:id:yamadauta:20150228043106j:plain

特に顔や人体周り、質感周りに関して、これくらい洗練された表現が出来るように、三月一杯模写やスケッチなどの練習も増やしつつやって行こうと思います。

では、また三月にお目に掛かります。また次回。