読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田唄のイラストブログ

イラスト描き、山田唄の制作物を載せて行きます

「夜行蛾」

■「夜行蛾」 こんにちは。またガッツリ休みを取ってしまいました。 今回の一枚は、主にポーズの練習の為に描いたもの。あとは、今までの技術の大体の纏めですね。パーツやパースにちょくちょく狂いが見られる点以外は概ね良く描けていると思います。ただ、そ…

「掃討」

■「掃討」 こんにちは。今回のイラストは、久し振りに男性メインで描いてみようという試みです。サーベルを構えたオジサマと言う事で、ある程度鋼の錬金術師のブラッドレイ総統を意識して構図、デザインを組み立てました。オジサンキャラを描くのはかなり久…

バストアップ練習

おはようございます。今回は、未だ上がって行かない顔の魅力を高めるために行った最近の顔練習を三点載せてみます。 ■その一 まずは一作目、かなり色んな所がガタガタです。こう言った新しい試みはブランクが空くたびにレベルがリセットされている気がしてき…

「快楽鳥」と今後の展望と

■「快楽鳥」 おはようございます。今回の一枚は、久し振りにメカ系のモンスターを描いてみようと思って取り組んだもの。シルエット重視で構造を練ったため、その点は悪くないと思うのですが、良くも悪くも冒険しすぎなデザイン、そして質感が意識されていな…

「青閃」

■「青閃」 こんにちは。また数日お休みを頂いておりました。今回も特に新しい部分はなく、ひたすら今までの反復練習。ぼちぼち新しい事を取り入れて行くべきかと思いますね。 ■百獣1-烏 先日の打ち合わせでお会いしたユートピア様のメンバー様より、「うち…

「刀機兵三の陣、閃」

■刀機兵三の陣、閃。 こんばんは。今回のイラストもメカ装甲の練習にと描いたものです。デザインの原案は悪くないのですが、凝り過ぎたせいであちこちに整合性の悪い部分が出来てしまいました。また、今回イエローという扱い辛い色をメインに置いたために、…

「刀機兵二の陣、焔」

■「刀機兵二の陣、焔」 おはようございます。今回の一枚も、絵柄に慣れるための習作として描いてみた物です。機械の造型に所々怪しい所があり、また顔の造型としてもあまり決まらないで気に成ってしまいました。特に脚部分の造型に関して、股間接と膝関節が…

巨大武器少女

おはようございます。今回は今月に入ってから描いていた連作、巨大武器少女シリーズを纏めて載せてみます。 以上です。計十体でした。 今回の連作は一枚目を除き、新しい絵柄に慣れるためのものでしたが、一定の成果があったように思います。メカ部分の造型…

「天上修羅」

■「天上修羅」 こんにちは。今回の一枚は最近あまり描いていなかったファンタジー趣向です。配色をミスったかなと思っているのですが、割かし評判は良かったですね。 課題としては、全体的な明度にメリハリが無い点でしょうか。下半身をもっと暗くするだけで…

少女連作

おはようございます。今回は、中途半端に八体目まで載せたままになっていた少女立ち絵連作を、再掲含む十体目まで纏めて載せてみます。 以上です。ここまでご覧頂きありがとうございます。 この少女連作で、肌、布、金属の質感の出し方に関してある程度答え…

「刀機兵」

■刀機兵 こんばんは。昨日の絵柄矯正練習のフォーマットにしたがって、ある程度自分の味を取り入れつつ描いてみた物です。まず、手にしている剣の刃の長さに対して鞘が短すぎる点、ハイライトのホワイトを入れ過ぎている点などが気に成ります。 ただ、その他…

絵柄矯正練習と落書き

■絵柄矯正練習 こんばんは。また休み明けです。今回の一枚は絵柄をまた変化させるために、下の絵描き様のイラストを参考に描いたもの。 drawcrowd.com やはり元絵と比べると見劣りするのですが、なかなかイイ感じだと思います。方々で割と評判も良く、自分の…

「白髪の死神」

おはようございます。 ■「白髪の死神」 前回の「騎兵」の鎧が平面的なものになってしまったことを受け、立体的な構造の鎧の練習にと描いてみた物です。鎧のイラスト資料を参考にしたのですが、造型的にはなかなか面白いものになったかな、と。ただ、濁った色…

「騎兵」

こんばんは。 ■「騎兵」 これも前回と同じく、自分の性質位置の確認にと描いてみた物です。衣装的には、バイオーグ・トリニティと言う漫画に出てくるキャラの衣装を意識しました。やはり何がカッコ良くてなにがカッコ悪いのか、またエロいのかエロくないのか…

「無期刑懲罰」

おはようございます。 ■「無期刑懲罰」 萌え絵から別の絵柄に移る前のクッションとして、自分らしさを思い出しつつ描いてみた物。かなり癖の強い題材になりましたが、本来こういうものが好きなんですよね。残酷描写って意味じゃ無く、よく言われるようなダー…

「戦姫」

こんにちは。 ■「戦姫」 今回もほぼ人様のイラストを丸々参考にして描いてみました。改めて思うのは、手の難しさと鎧的な造型の難しさですね。特に手は、はじめにシルエットで捉えて削り出す、と言う工程を踏まないとなかなか不自然に見えます。今回の左手の…

「旅乗り」

こんばんは。 ■旅乗り 今回から、一つの記事に掲載するイラストを一枚、ないし一シリーズに減量してみます。あまりに枚数を載せ過ぎると記事として雑多に成りますし、観て頂く方にとっても混乱の元かなと思い直しましたので。 今回のイラストは、主にスクー…

「幼き女帝」と久しぶりの短編

おはようございます。 ■「幼き女帝」 完成致しました。この数か月の練習で、ある程度ディテールを追えるようになりましたし、色やコントラストに対する意識にも向上が見られるものの、やはり立体や空間としてまだまだ不自然に見える感じです。特に、左右の鎧…

写真模写その二と習作「見返り」

こんばんは。 ■写真模写 先日に引き続き写真を模写してみた物です。今回は顔の造型も写真に寄せたほか、色を写真からスポイトで取って直接使ってみました。その感じ、色として全く同じものになったとしても、リアリティが出るとは限らないのがわかりましたね…

漫画キャラ練習立ち絵

こんばんは。今回は、漫画に出す剣士の女の子三人のキャラを掴むために描いてみた簡単な立ち絵を載せてみます。 ■ミドリ 今の所一番描き易いキャラですね。背の低いのを気にしてヒールの高い靴を履いていますが、運動補助の役割がある特注なので激しいアクシ…

写真模写と今後の展望

こんばんは。 ■写真模写練習 今回は写真をほぼそのまま模写してみました。顔だけ萌えっぽい造型に変えてあります。やはりこれくらいしっかり観察して描くと造型や陰影の回り込み、質感などについての理解が深まりますね。ここからもう二、三段階は踏み込めた…

習作「獣聖」

こんにちは。 ■習作「獣聖」 また人様のイラストを参考に、体の練習にと描いてみました。これを描いたのが一週間ほど前の事になるのですが、その際「イラストを写す事と写真を写す事でまた効能が違うし、そもそも目的も違う」と言ったことを言われ、加えて「…

習作「朝を告げる風」

こんばんは。 ■習作「朝を告げる風」 今回も人様のイラストを参考に描いたモノです。人様のイラストを拝見していると、デッサン以外の部分、見せ方や配色などの妙も感じられて勉強になりますね。いつかは見本を必要としなくなるくらいに人体を理解出来るよう…

落書き「野盗」

おはようございます。 ■落書き「野盗」 今回も人様のイラストのポーズを参考に描きました。身体の捻りがやや硬く見える他はある程度安定して来たかな、と。 そろそろ次の課題を据えるべき時である気が致します。性急なのは、「デザイン力の強化」と「デッサ…

習作「風黒き」

こんばんは。 ■習作「風黒き」 なんとなくで描いてみた落書きです。所々粗いですし、前腕から手に掛けてのデッサンが崩れておりますね。その他は概ね気に入っていますけれど、やはり今の自分にとっての一番の課題はデッサンなのかもしれません。 知人の絵描…

読み切り漫画構想

おはようございます。 先日から継続して申しております新作漫画執筆に際して、少しずつ下地となる設定が上がって来ているのでご紹介致します。 ――ある大学病院付属施設、通称刀閥院では、金属と人間の核、いわゆる魂の共鳴という実験を行っていた。刀鍛冶が…

昔描いた黒歴史漫画

おはようございます。 かなーり前にちらちら描いていた恋愛の件なのですが、もう駄目かなーと思っていたものの付き合い(友人としての)は続いておりまして、最近は割と以前より距離も縮まってきた感があります。青臭い事ですが、自分があまり恋愛には積極的…

立ち絵三枚+α

こんばんは。先日から受けている依頼のほうが、もうどうしようもなく手詰まりになってきました。そう感じているのは私だけかもしれないのですが、メールでやりとりさせて頂く限り、なかなか意思の疎通が上手く行かない感じで、正直ちょっと落ちております。 …

習作「裂き猫」

こんばんは。 ■習作「裂き猫」 前回までの記事で描いてきたような、コントラスト、ポーズ、絵柄、と言った部分に気を付けて描いてみました。同時に複数の要素を意識して纏めるのはまだ荷が重いですね…厚塗りという圧倒的に脳のキャパを必要とする描き方をし…

習作「切り構え」

こんばんは。 ■習作「切り構え」 引き続き萌え系の絵柄とポーズの習作です。これをご覧下さった絵描き様より、「陰影が淡い感じになっているのをもう一度正しいかどうか再考すべき」といったご意見を頂きました。しばらくコントラストの付き辛い絵柄を通して…

習作「白髪の鬼」と、長編更新

こんばんは。 ■習作「白髪の鬼」 絵柄の矯正と体の練習の為に描いてみた物。ポーズ等あるイラストレーター様の作品を参考にしております。こうして描いて見て思うのは、バランスのとれたポーズで、且動きを出したいような場合にデッサンを正しく取るのはかな…

「光脈都市」

こんばんは。 ■「光脈都市」 前回から更に整えた上で、色を差して完成と致しました。 概ね今回も自分の限界に挑戦できたなと言う気は致します。ただ、その限界値が今の所低すぎますね。どうも今まで技術優先に成りすぎて、キャラの魅力という根本的な部分を…

絵柄矯正と塗り方矯正、あと来月に向けて

こんばんは。また数日お休みを頂いておりました。なんというか最近、依頼や日課をハイペースにこなしていく状態でなかなか精神等削れます。いつまでにこれをやらなきゃ、というものが降り積もって行く感じはなかなか厳しい。 そんな生活をしているからなのか…

習作「血の森の清水」

おはようございます。 ■習作「血の森の清水」 今回もなんとなくで描き始めた物。最終的に出来上がりの形としてはそこそこ気に入っています。ありあわせの材料だけでもそこそこ食える料理として成立しているかな、と。 ただ、凝ったイラストを描くとなればや…

習作「虚人」

こんばんは。 ■習作「虚人」 クリーチャー系の人外と、人物の背中を描いて観たくて製作したもの。やりたい事はとりあえずできたのですが、やはりいかんせん地味ですね。自分の絵に必要なのは華やかさとか、昨日も書いた情報量とかなんだと思う。とにかく一目…

習作「死臭の天使」

こんばんは。 ■アンナで習作「死臭の天使」 最近、自分の絵が酷くちゃっちく見える事にずっと悩んでおります。純粋に情報量が足りないと思うのですよね。パーツや装飾をもっと増やして対処するか、タッチを残す事で情報量を上げるか、ですが、出来れば前者で…

習作「劉騎士」

こんばんは。 ■習作「劉騎士」 なんとなく描きたいものを描いてみた物。剣の柄にキスをしている、というのをやりたかったのですが、雰囲気を出す事含め難しいですね。 最近はこうした「なんとなく」の習作を量産する状態にあり、なんだかよく無いなと言う所…

「師子王」と新デザインシリーズ、天獄の章開始

おはようございます。 ■「獅子王」 整えて、オーバーレイで色味を弄り完成としました。今回はディテールを取る練習と共に、アオリのアングルも試してみたのですが、どちらも資料不足の為に半分以上目的を為せなかった感じ。まず、剣や鎧のデザインがオリジナ…

習作「白山羊」

おはようございます。 ■背信天使で習作「白山羊」 先日のコミュティアでスペースにいらっしゃったお客様から、いよかんの絵と比べて地味ですね、的な事を言われまして、やはり色鮮やかなパキッとしたイラストが現在の流行なのだなと思う次第。自分はつい渋い…

関西コミュティア48レポ

こんばんは。今回は、昨日大阪にて開催されましたイベント、関西コミュティア48に参加しての感想など書かせて頂ければ良いなと思います。かなり長くなりますし、当日写真を取っている余裕が無かったため文章ばかりになります。お暇なときにご覧ください。 …

習作「従天属」

こんばんは。 ■習作「従天属」 昨日上げた「対闘」の立体の取り方を褒められたため、その感覚を忘れないうちに、と描いたものです。やはりある程度コントラストを高めておくのは有効なのだなという一時結論。 ■経過 剣の造形を変えたりしつつ、じわじわ詰め…

関西コミュティア告知と「対闘」

こんばんは。また数日お休みを頂いておりました。いよいよ関西コミュティア48が明日に迫って来ました。とりあえず不安はないのですが、まだ若干仕上がっていない配布物を残しており、スケジュールの詰めの甘さを悔いております。今日は一日忙しい前日にな…

習作「堕天使追討任」

こんばんは。 ■習作「堕天使追討任」 ツイッターで一方的に存じ上げている絵描き様に、異形退治の組織の連作を描いていらっしゃる方がおられまして、その方のエッセンスを盗み取りたくて描いてみた物。その方はとにかく空間の使い方が上手い絵描き様で、そん…

習作「微笑まぬ令嬢」

こんにちは。 ■習作「微笑まぬ令嬢」 いつも通りの習作です。習作では出来る限り少ない手数でそれっぽく見える、を目指しておりますが、やはりしっかり細部など見て行くと粗い所が多々あり自分で凹みますね。最少の手数でもそれらしく描ける人は希に存在する…

「青硝子の姫君」

こんばんは。 ■習作「青硝子の姫君」 今回も零様のイラストを参考に描いたもの。完全に「自分の味」が迷子ですね…ただ、幅を広げる事は出来たかなという一枚。 ■経過 パーツを増やしつつ塗り込んでいます。後ろの男性のポーズは結局ほとんど変えませんでした…

「獄の番人」

こんばんは。 ■「獄の番人」 前回から更に若干整え、色調を加工して完成と致しました。前回も書いたように、今回は思うさま時間を掛けて描いただけに、自分の絵という物としばらくぶりにじっくり向き合う事が出来、仕上がりとしても納得のいくものになりまし…

習作と四方山話

こんばんは。 ■習作「灯蛇」 今回は暖色系のイラストの練習にと描いてみた物でしたが、途中でモチベーションが途切れた為、いつもより更にザツな仕上がりに。人物のボディラインや蛇の絡みを生かした構図に関しては気に入っているので、いずれリメイクなどし…

五月の目標やらなんやら

こんばんは。 ■白い悪魔で習作、泡沫 本当は、花に囲まれている白い悪魔を描きたかったもの、花の資料を集めるのがめんどくさくなってしまい、妥協。こういう所がまだまだ甘いですね。 ■経過 ■今日の立ち絵(白い悪魔) さて、五月でございます。いつも通り…

習作と交々

こんばんは。 ■アンナで習作「氷花葬」 厚手の布地の練習にと描いたものです。本当は下に敷き詰められた花びらをもっとしっかり描き込みたかったのですが、根気が続かず妥協。まだまだ甘いです。 ただ、ライティングの研究としては一定の成果が表れてきた感…

「虚呼び」と連載更新

こんばんは。 ■「虚呼び」 人体とライティング練習にと描いてみたもの。相変わらず色んな所がザツです。自分の弱点はこう、一つ一つの工程や知識に対する造詣が深いにも関わらず、そのすべてを一枚の絵にきっちり生かし切れていない点だと思えてきました。 …